ようこそゲストさん!|ログイン

【辛口】宿曜占星術

無料占い|性格・運勢・相性・恋愛

/ /

Results for tag "栄親"

6 Articles

ついにベッキー真剣交際!今度は幸せになれるか?お相手片岡治大(巨人)との相性は、そして宿占は?!

18年6月30日(土)配信: 宿曜占星術+news


画像引用元:関連ニュース

不倫報道から人気に陰りが出てしまったタレントのベッキー(34)…しばらく色恋の話題も遠ざかっていたが、26日、自身のインスタグラムで巨人の片岡治大2軍内野守備走塁コーチ(35)との真剣交際を交際を認めた。
「朝から多くの方に温かいメッセージをいただきました。ありがとうございます。ゆっくりと、しっかりと、歩んでいきます」と報告。
なんとも微笑ましいカップルではありませんか。
今回は不倫騒動で芸能活動を一時休業していたベッキーと、そのお相手片岡治大の2人を宿曜で見ていきたい。


ベッキーは1984年3月6日火曜生まれの昴宿、干支は子(ねずみ)である。
昴宿は男女ともに異性からモテるタイプが多く、美意識の高さから品の良さもあるでしょう。しかし美的センスが高い反面、官能に溺れやすいという難点も。。
恋愛については、ハードルの高い恋を求めていく傾向にあります。純潔を貫くというよりも、理想が高く、叶わぬ恋に打ち破れることが多いでしょう。そのため独身を貫く人も少なくありません。
ただし…理想の恋が進展すると、周りが一切見えなくなる「ダム決壊型の独占愛」になります。
とくに恋愛経験が少ない昴宿ほどその傾向が強いでしょう。

AKB総選挙で結婚宣言した須藤凜々花や熱愛報道から一気に人気が急降下してしまった武田玲奈も同じ昴宿である。男性では覚せい剤取締法違反で逮捕されたCHAGE and ASKAのASKA。また安室奈美恵との熱愛発覚で大騒ぎとなった田村淳も同じ昴宿にあたる。

昴宿は対外的には常識人であるが、自分を見失う、自分が見えなくなってしまうことが多々あるのです。普段は高貴なプライドの高さがあり、素直に自分の気持ちを解放することができません。
その反動から極端で大胆な行動に出てしまうことがあるのです。エロスも独占愛も止まりません。とくに昴宿女性の方がその傾向が高いでしょう。

綾瀬はるか、新垣結衣、安達祐美、熊切あさ美、山本彩、広瀬すずも同じ昴宿である。

沢山恋愛して恋の免疫を付けましょう~


そんなベッキーのお相手片岡治大は1983年2月17日木曜生まれの胃宿、干支は亥(いのしし)である。

2人の相性は栄親(栄)近距離であり、非常に良い関係と言えます。
基本的な相性が良いので興味や関心が共通していればベストパートナーとなれる相手。共に進むことで共に成長できる関係性にあります。

栄親は宿曜の中でも最も良い相性でさらに近距離なので、最高の相性と言えるでしょう。双方に繁栄をもたらすのは栄親の関係のみです。ただし、近距離の場合、距離が近すぎて礼儀を欠いたり、プライベートな問題まで首をつっこむことになります。
欠点も重なるために、近親憎悪を起こさないよう注意しましょう。

不倫報道から再起を果たしたベッキー、今度は幸せになってほしい。
そして、今後益々の活躍に期待したい!

桐谷美玲と三浦翔平の結婚報道は誤報?!2人を宿占で見る!

18年5月18日(金)配信: 宿曜占星術+news


画像引用元:関連ニュース

5月15日スポニチの取材で俳優の三浦翔平(29)と女優の桐谷美玲(28)が結婚するという発表されたが、三浦の所属事務所は翌日16日のデイリースポーツの取材では「結婚を前提に交際しているのは事実」としたが「具体的な日程は決まっていません」とコメント。また、桐谷の所属事務所も「そういう予定はありません」とコメントし、具体的なことは決まっていないようだ。
しかし、交際事態の否定はなく、去年12月に同じマンションで別々の部屋に住んでいると一部週刊誌で報じられ、熱愛が発覚。
桐谷の公式インスタグラムには16日、祝福コメントが殺到、一方、三浦のインスタグラムにもファンからの声が殺到したが悲鳴も上がっている。

今回はそんな熱愛で話題となった桐谷美玲、三浦翔平の宿占を見ていきたい。


桐谷美玲は1989年12月16日土曜生まれの翼宿、干支は巳(へび)である。
芯の強さがある翼宿。何事にも動じない強さがあり納得するまで物事をやり抜く完璧主義者でもあります。土曜生まれであるとこを見ると”かなり頑固者”かもしれませんね。
既に芸能界を引退した堀北真希さんも翼宿にあたる。使命感の強い星で極めて自尊心は高い。プライドが高いというよりも今の自分をしっかり受け止めそこに実直な人だ。
自分の信念に生きる人で妥協できない人
翼宿女性の場合、それが硬い女性として見られやすくユーモアには欠けるだろう。また、喜怒哀楽を自然に表現するのが苦手でなんでも我慢してしまう傾向も。。しかし母性本能は極めて強く強すぎて過保護になりやすい難点もあるが、困っている人を見過ごせないボランティア精神は翼宿ならでは魅力の一つ。


一方の三浦翔平は1988年6月3日金曜生まれの女宿、干支は辰(たつ)である。
やわらかいフェイスに反して女宿であることにちょっと驚きですね。
女宿は何をするにしても計画を立てる精密なタイプだ。行動を起こす前の調査は欠かさないし、料理をするにしてもどこまでこだわるの?というぐらい時間をかける。
粘り強さと自己研磨の星だ。
自分にも厳しい反面、他人にも厳しいサディスティックな面があります。根は正直すぎてお世辞は言えず世渡りは下手な方だ。
しかし、表面は堅そうな人が多い女宿だが意外に好色な人も多い。真面目な反動かもしれませんね。


そんな2人の相性は?

相性は「栄親」の(遠距離)にあたる。
翼宿である桐谷美玲が(栄)にあたり女宿の三浦翔平が(親)になる。宿曜の中でももっとも相性が良いとされるのが栄親だ。遠距離で少し離れた関係だが、基本的な相性は良いようだ。
一般に(栄)にあた桐谷が(親)の三浦へ親しみを感じ、(栄)の桐谷は繁栄するという意味になる。女宿は翼宿の明るさに助けられ、お互い穏やかで優しい関係を作ることができるで。また翼宿が女宿の長所を引き出し、女宿は翼宿の目標を支えるとう具合に持ちつ持たれつの関係になるだろう。
この「栄親」の(遠距離)という相性は非常にバランスの良い相性だが、距離が離れていることから出会ってから接近するまでが難しいとされる。とくに女宿は恋愛下手であるため、ある程度素直さがないと恋愛状態になることは難しい。
そんな中、結ばれた貴重なカップルと言えるかもしれません。同じ芸能人同士、今後も2人の活躍に目が離せない。

何かと話題の広瀬姉妹、彼女たちの宿占とは|昴宿(白虎/びゃっこ)胃宿(白虎/びゃっこ)

18年3月25日(日)配信: 宿曜占星術+news


画像引用元:関連ニュース

今、芸能界で引っ張りだこの姉妹と言えばすずとアリスの広瀬姉妹だ。
静岡県出身でハーフやクォーターと間違われることがあるそうだが、純粋な日本人である。今回はそんな彼女たちの宿曜を見ていきたい。


妹の広瀬すずは1998年6月19日金曜生まれの昴宿、干支は寅(とら)である。

昴宿の広瀬すずは、色恋沙汰の話でネット上では有名である。自己主張の強い星で金曜生まれであることを見るとうつ症状なところもあり、一人で過ごしている時は、自問自答するように物事を考えすぎる傾向があるでしょう。また昴宿はロマンチストな面が強い人です。
問題の恋については、ダム決壊型で一度恋に落ちてしまうと周りが見えなくなるタイプです。周囲の声、周囲の目なんて気にもしません。恋で”理性がぶっ飛ぶ”というのが適格な表現かもしれません。既婚男性に恋をして不倫関係に陥ってしまったり、相手を間違えればリスクの高い恋になってしまうこともあるでしょう。恋の相手は慎重に。
ただ、末っ子ということもあるので、世渡りは上手いだろう。

一方姉の広瀬アリスは1994年12月11日日曜生まれの胃宿、干支は戌(いぬ)である。

胃宿の広瀬アリスはかなり強気な星の生まれと言えるでしょう。恋も仕事もかなり強気な人です。兄弟の真ん中っ子であることも踏まえると猛獣的存在かもしれません。以前テレビで恋愛では自分から積極的にアプローチすると公言。アリスさん本人は”そうしないと彼氏できないから”という説明していましたが、真ん中っ子で胃宿生まれの女性ならモテるモテないに関係なく恋にはアグレッシブでしょう。
またテレビで公言していたように、ちょっと、いや…かなりグロテクスなものに興味を持っているようですが、幼少期時代にイジメや強い疎外感を受けていたのかもしれません。結婚に関して本人は願望がないと明言しているようですが、仮に結婚した場合でも一度は離婚する可能性が高いでしょう。また本人もそれを自覚しているはずです。胃宿欲の強い星です、お金のイザコザ、トラブルには注意が必要です。


そんな2人の相性は?!
昴宿胃宿の相性は栄親(近距離)で仲が良すぎるのが問題かもしれません。
2人に共通して言える点は、お互いにいたずら好きであることでしょう。
人と人との関係性には適度な距離感のある状態が一番ベストでありますが、栄親(近距離)の相性は”仲が良すぎて礼儀を欠く”と言った方が正しいかもしれません。
宿曜の相性の中でも栄親は最も良い相性ですが、何事も腹六分目という言葉があるように人間関係においても相手に踏み込み過ぎない、腹六分目で抑えることが重要です。
今後も2人の更なる活躍に注視していきたい。

安藤美姫…子供の父親明かさず|心宿(青竜/せいりゅう)

7月4日(木)配信: 宿曜占星術+news

写真:関連ニュース
08a280cdフィギュアスケート選手の安藤美姫が今月1日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日)のインタビューで、衝撃の出産告白をした。しかし番組中、父親の名前を聞かれる事はなく、インタビュー内容はアスリートとして今後の活動に関する放送となった。このニュースはほぼ「報道ステーション」(テレビ朝日)の独占であり、他局も報道しておらずネット上では妊娠していたという噂すら流れていない状況であった。ここまで秘密を守るのも凄い事だが、安藤が父親の名前を明かさない事で、父親に関して様々な憶測が流れている。ネット上では「どうして出産を発表したの?こうなることも予測できたはずでは?」などの意見が多く見受けられた。また安藤美姫のSNSには相手男性などを誹謗中傷するようなコメントが相次いで寄せられているのだ。安藤サイドは3日、マスコミ宛に声明文を送り、その中で改めて「愛娘の父につきましては、私の考えで、氏名をお知らせすることは控えさせていただきたいと思います」との姿勢を示した。父親については、かつて男女の間柄にあったニコライ・モロゾフ・コーチや、週刊誌に交際を報じられたプロスケーターの南里康晴選手などが噂されている。真相はいまだ不明だが、様々な憶測とともに注目を集めている。そんな安藤美姫の宿曜を見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
安藤美姫は、1987年12月18日金曜生まれの心宿、干支は卯(うさぎ)

今回の行動は心宿らしい行動ですね。秘密主義者の心宿は、話しを合わせることが上手で誰とでも明るく接しますが、その半面、自分の秘密や私生活は絶対に明かさない秘密主義者です。愛嬌があり周囲の人々にも愛される人気運も持っている。しかし表と裏の顔が違い、なかなか正体のつかみにくい星の一つだ。外面と内面という「2つの顔」を持っていて、とかく二面性があるのが特徴といえるだろう。ただ、二重人格とは違い自ら演出し、演技する才能に長けているといったほうが正確かもしれない。つまり相手の顔色をうかがい心を読むのが上手で、その状況に自分を対応させて自分を演出していくのが巧みなのだ。性格的にも明と暗の二面性があり、今まではしゃいでいたかと思うと、急にふさぎ込んでしまうようなところがある。悪人が評価されれば悪人になれるし、善人が評価されれば善人になれるという具合で、本質的な善悪の区別は低く、状況に応じて自分を変えられる人だ。明るい中にも、どこか不幸な翳りの見える人もおり、表面は幸福そうだが、病身で難病に悩まされ、特に心の病が多かったりするのだ。意外な野心家であることもこの宿星の特性で、オヤっと思うような政治力を発揮したりする事もある。嫉妬心は極めて強く、その嫉妬心から一つのことに徹底できず、底の浅くなりがちなのが欠点だ。心宿の心の中では、常に人と比べてしまう性質があるのだ。心宿の開運の鍵は、疑心暗鬼の心を解く事だ。何しろ人を信用できなく、何を信じて良いのかもわからなくなる性質がある。自分の得になる事しか動けない心宿は、無意識に嘘を重ねる傾向があり、恩知らずな行動も多く、せっかく信用しくれている人物を裏切る事もあるので注意が必要だろう。大事なのは嘘をついてしまう本性を自覚する事だ。
ちなみに同じ心宿である菅野美穂も1997年8月22日、20歳の誕生日にヘアヌード写真集『NUDITY』を発売した時、記者発表の席で唐突に涙を見せ、真相を無言のまま終えた経緯がありました。このように心宿には、自分でも説明できないような行動を冒しやすく、これは心の中に何人もの自分が住んでいるためだ。心宿が嫉妬で運勢を破ると言われているのは、こうした背景がある。

現在、安藤美姫は出産に関して父親が誰なのかを明かさない事で、色々なところから批判を受けている。心宿の秘密主義者な面と自身の幸せをアピールしたい気持ちとで優柔不断な対応となっている。お相手の父親についても、妙な憶測が飛び関係ない人まで巻き込んでいる状況でもある。子供に対しては秘密を守らせるのだろうか…また、父親の事を誰にも言えず成長していくのだろうか…そんな部分も心配である。
しかし、アスリートとはいえ彼女にもプライバシーはある。それと同時に公人としての責任もある。これは他国でも同様に、公人である以上情報開示は必ず求められる。アスリートはその国の代表であり国民からの援助、税金によって大半が成り立っている。アーティスト感覚では語れない場面も存在する。
父親の名前を明かせないのなら、はじめから出産した事を言うべきではなかったかもしれない。その後バレたとしても「父親を明かせない為、出産を秘密にしていました」と釈明すれば良いところだ。周囲に出産した喜びを話したいけど、具体的には言えない。このような行動をした場合、歯切れの悪い状況になる事は予測できなかったのだろうか。メディアを通して何か発表する場合、発信者に対しての責任も当然問われる。もちろん彼女のプライバシーは尊重すべきだが、今回の彼女の行動、言動は、守るべき自らのプライバシーを自ら公表している。これでは、ありもしない噂を立てられるのは必然かもしれない。一般人なら自分の事しか見えなくても問題ないが、安藤美姫はアスリートであり、それによって迷惑をかけられている人がいる事を自覚すべきだったかもしれない。
やはりこれからアスリートとしてやっていく上で、できる限りの説明責任を果たした方が良いと感じる。
選手として、一人の母親として、そしてフィギアスケート界で初のママスケーターとなる安藤美姫には、今後の活躍を期待したいだけに、この問題にはしっかり向き合って欲しいところだ。

ちなみにニコライ・モロゾフの宿曜は、1975年12月17日水曜生まれの鬼宿、干支は卯(うさぎ)
である。安藤美姫との相性は、栄親の遠距離にあたり協力関係で男女間でも良きパートナーだが遠距離の相手とは、やや距離があり縁遠くなりやすい傾向にある。
また、南里康晴選手は1985年10月6日日曜生まれ干支は丑(うし)で、モロゾフと同じく鬼宿であった。

加藤ローサ…公式サイト終了!事務所から離れる|星宿+張宿

6月30日(日)配信: 宿曜占星術+news

写真:関連ニュース
kba1007101417015-p229日に加藤のオフィシャルサイトで「この度加藤ローサは研音グループより所属を離れ、新たなスタートをきることになりました」と事務所(研音グループ)から告知された。それに伴い同サイトも6月30日限りで閉鎖することも発表された。2011年6月には、当時サッカー日本代表だった松井大輔(32)と結婚しフランスで現地時間13日午前6時30分(日本時間午後2時30分)、第1子となる男児を出産したと発表している。また難産であったことも明かしていた。一方で夫の松井大輔は現在ブルガリアプロサッカーリーグ・PFCスラヴィア・ソフィア所属しているが、噂されるJリーグへの復帰に関して「日本でサッカーやりたい。良いオファーをめっちゃ待ってます」とアピールしている様子だ。やはり子供が生まれた事もあり、日本での生活を希望しているのだろうか?フランス在住ということもあってか最近はテレビやネットでも加藤ローサの影は薄い。露出が減った分、子育てに奮闘中なのかもしれない。今回、加藤ローサの公式サイト終了、事務所との契約終了は、今後どのような出発となるのだろうか。2008年のインタビューでは「結婚したら、子供がいっぱい欲しい」と明るく答えていただけに、完全に芸能界から離れてしまうのだろうか?そんな二人の宿星を見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―

加藤ローサは、1985年6月22日土曜生まれの星宿、干支は丑(うし)
風雲児の星宿!オリジナリティー溢れる風変わりな個性を持ち主だ。本流から離れたところに自分を完成し、なかなか主流になりがたい傾向にあるが、その方が本人も楽しいのだ。反骨精神が旺盛で、勉学は区にならず、多少の時間がかかっても一貫して目標を実現させる粘りと、芯の強さを持ち合わせています。自信家でプライドが高いく、善にも悪にも強いところがあり、天才か狂人か紙一重の性格異常者になるものもいる。他人に頭を下げたり、お世辞をいうのは苦手であり、一本気で、人間として扱いにくく、煙たがられることもあるので注意が必要だろう。しぶとく己の道を突き進み、気に入った相手に対しては面倒見はよく、野にある親分星でもある。一味違った風変わりなところがあり、どちらかと言えば古風な女性が多いだろう。浪費僻はなく、出すときはパッと散在するが、結構お金を貯めるだろう。この星の人の特徴は、他人に尽くすことにより自分も栄えるという強い運勢を持っている。女性は一般に小柄で、地味で淡白な人が多いだろう。ひっそりとしているがシンが座っていて、意地っ張りだ。見栄や虚栄心はないのだが、つまらぬ意地は捨てた方が賢明である。働き者で、やりくりも上手で几帳面、世帯持ちもいいほうだ。結婚すれば夫にもよく尽くす。それに加えて、鹿児島生まれの彼女にはたくましい忍耐力、精神力が備わっているだろう。松井大輔はかなりの幸せ者かもしれない。

そんな松井大輔は、1981年5月11日月曜生まれの張宿、干支は酉(とり)
写真:TV
4b446980女性に有利な星ではあるが、大将星のひとつだ。気位高く、一種の正義感でもあり、学問を好み、理屈屋で、ちょっと熱っぽさのあるエネルギッシュな知識人に見える。そしてかなりの酒豪も見かける。小さなことにはこだわらなく、まるで竹を割ったようなタイプで、パワフルで統率力があるので、周囲を引っ張っていきます。姉御肌、兄貴肌であり周囲からの人気運も抜群です。部下、後輩には優しい一面もあります。しかし自己中心的で、人を見下して見てしまう傾向もなくはなく、粗暴で乱暴なサド的変態もいる。男性の場合よほど実力がないと成功者になりがたい。実業家としての成功者に、この星の人はあまり見かけない。うっかり独立して商売に手を出し、破産するケースも多い。あのホリエモン(堀江貴文)も張宿である。口は達者で、相手の意に適うもっともらしい言葉を吐いて適当に煙に巻いてしまうような才能があるだろう。しかし他人に好かれるわりには友達は少ないのは、得体の知れないところがあるからだ。どこに行っても不満で、そのために仕事や職場を転々、何も実らず、女のヒモになるような人も見かける。この星の人は、生き方のスタートが大切であり、独立するならバックを確保してからスタートさせるべきだろう。ただ、親からもらった財産を相続したり、他人の組織とかのれんをもらったりする運勢もあり、目上の人から経済的援助をしてもらえる得な運命も持っている。隣の翼宿と同じく海外運も持っているので、海外に出て運を開く宿星でもあるのだ。また男性の場合、家庭では一貫して亭主関白だろう。

そんな二人の相性は…?

栄親の近距離!これは宿曜の中で最も良いとされる関係だ。互いが空気のような距離感で、気を使わずに付き合うことができる。それだけに最初はパッとしないものの、付き合い続ける間に関係が深まっていきます。お互いで行動する事により、幸運のパートナーとなり、双方に繁栄をもたらす相性は、この栄親の関係のみです。近距離の男女の相性は、抜群で仲良しすぎるのが悩みかもしれない。どちらかがアプローチするというわけでもないのですが、気がついたらごく自然な形でそばにいたという周囲もうらやむような関係を築くことができるでしょう。特に結婚については、この関係の右に出るものはいない。家庭運・子供運すべてに恵まれる。しかし距離が近すぎて礼儀を欠いたり、プライベートな問題まで首をつっこむことになるため注意が必要だ。また、関係が長くなると刺激の少ない関係になりがちだ。気持ちを高め合い、新鮮さを補う努力も必要になる。星宿(ローサ)と張宿(松井)の栄親関係の場合、張宿が星宿を頼りに行動した方が上手くいくだろう。星宿が引っ張っていく事で、双方がラッキーパーソンとなるに違いない。

今年、松井大輔の運勢は「成」運にある、考順にしていれば新たなチャンスを掴むかもしれない。なによりも松井大輔には、彼女(加藤ローサ)が妻として隣に居ることで、あまり心配に感じない。星宿女性には、アゲマンの資質があり、付き合った男は皆出世すると言われている、あの大女優の鈴木京香も星宿である。彼女(加藤ローサ)がいれば松井大輔は大丈夫だろう。

元日本代表・奥大介が妻、佐伯日菜子にDV?二人の関係は?|觜宿+危宿

6月10日(月)配信: 宿曜占星術+news

写真:関連ニュース
25b524326月7日、関係者の話から妻で女優の佐伯日菜子さん(36)がサッカー元日本代表MF奥大介容疑者(37)から8年間にわたりドメスティックバイオレンス(DV)を受けていた事がわかった。妻、佐伯の親しい友人によると奥容疑者のDVが日常化したのは結婚から3年たった2005年ごろからだという。奥容疑者は妻、佐伯に対して「お前なんか大した女優でもないくせに」「誰のおかげでメシが食えていると思っているんだ」などの言葉のDVを含め暴行におよぶ事もあったそうだ。事実関係はいまだ不明だが、奥容疑者が佐伯さんを田んぼへ突き飛ばしたところも友人らによって目撃されている。また「お前、浮気しているだろう」となどと言って、佐伯さんの携帯電話を壊したという話もある。そんな中、佐伯は「仕事をすれば文句をつけ、邪魔をされてしまう。この状態では仕事ができない」と周囲に悩みを打ち明けていたそうだ。4日、佐伯はに戸塚署に被害届を提出し、DVを受けた際の録音テープやけがの診断書も用意していた。奥容疑者は「仕事がなくなり、精神的にも参ってしまっている奥を佐伯さんが介護するような状態になっていた」と関係者が明かした。
この二人の関係が、いかなるものなのか、いまだ真相はわからないが、宿曜を通して、彼らの星を見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
奥大介は、1976年2月7日土曜生まれの觜宿、干支は辰(たつ)

理論派の星、それが觜宿だ。弁舌と口先、頭を使って財を築いていくタイプであり、しゃべらせらよく口は回るだろう。知慮で機知巧みな人であり、流れるような口調が魅力的の一つです。人を魅了させる話術に長けています。性格は礼儀正しく実直であり計算高い面がうかがえます。觜宿は一国一城の主として独立するほうが有利でサラリーマンは向かない星だ。しかしながら大将星になれないのが難点で、部下の責任をとるような器の大きさはない。あくまでも一匹オオカミの星であり、人柄も独善的である。徳行高く、慎み深く、礼儀正しい道徳家にも見受けられる。この星の人は、とかく他人が馬鹿に見え、尊大になって敵を作りやすく、人間的な面白味に欠けがちで敬遠されることがあるので、謙虚になるのが肝心だ。觜宿の人をタイプ別に見ると、闘志型教祖型ワンマン型の三つに分けることができる。内面は一貫して慎重で用心深く、すべて計算で事を運んでいきます。ハメを外すようなことはないだろう。そのため我慢強い性格なのだが、酒席では最も注意が必要で、心に溜まっていた鬱憤を吐き出し、人生を棒に振ってしまうトラブルに繋がる事も。こうした性格から孤独な星としての傾向が強く、觜宿の冗舌は、その孤独、寂しさから逃れようとする為に、力を発揮していると考えられる。根は寂しがり屋なのだが、人から自分がどう見えるのかを気にするあまり、みんなの和の中になかなか入っていけないタイプである。また觜宿の土曜生まれ大富豪になると言われている。確かに奥大介は、その座まで上り詰めた人物ではあるが、今回の報道が事実なら非常に残念でならない。

一方で妻の佐伯日菜子はどうだろうか?

佐伯日菜子は、1977年2月16日水曜生まれの危宿、干支は巳(へび)

現実の行動より夢や幻想の世界を好む夢想家タイプであり精神の自由を何よりも尊重する星だ。清廉潔白で、一本調子、悪く言えば「単細胞型人間」にあたる。短気で、おっちょこちょいであり理性よりも感情の星で、短気な人も多いだろう。時々カーッときて手のつけられないように怒ったり怒鳴ったりする人も多く、しかし夕立が去ったように次の日にはケロッとしている。だが根は悪人ではない。初めもなく終わりもなく、締めくくりがないため、他人から見ると義理に欠けるように思われ、それが損をする事も。女性も気ままで、気分屋で、喜怒哀楽は激しく、「女心と秋の空」を地でいくほうだ。乾いてクールな気質を持つ女性が多い。恋愛でも熱しやすく冷めやすく、男性に捨てられたりするとカーッとなって相手を殺したり、自殺したりする人もいる。クールでプライドが高くて婚期を逸する人もいるが一般には早熟である。しかし早い結婚は破れがちでむしろ再婚のほうが幸運をつかめる傾向にあります。

そんな二人の相性は…?

栄親の中距離!これはこの「宿曜占星術」上において最も良い相性だが、狭き門なので異性関係では実例は少ないと言われている。この関係は、互いに壁がない為、礼儀を欠いたり、プライベートな問題まで首をつっこむことになります。その為、互いにレベルUPできる関係で双方に繁栄をもたらす間柄です。觜宿と危宿の栄親関係の場合、互いにエンジョイライフを築ける相性であり、気性の激しい危宿の性格を觜宿が落ち着かせてくれる関係にあります。この2つの宿の場合、性質が全く違う宿同士の為、一つのカルマで言えば、危宿(佐伯)は觜宿(奥)から感情コントロールを学び、觜宿(奥)は危宿(佐伯)から感情の解放を学ぶ関係性になる。今回のDVに関する一連の報道を見る限り、互いの学びの関係性がとても強く作用したように感じる。