Menu

ようこそゲストさん!|ログイン

fs宿曜占星術+news|相性も運勢も恋愛も無料で占う

性格占いから運勢・相性・恋愛全て占う

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ここに診断リンクが出ます

周囲も驚き!松坂桃李&戸田恵梨香が結婚を発表!二人の宿曜は?!


20年12月11日(金)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

俳優の松坂 桃李と戸田 恵梨香が結婚を発表し各メディアは速報で知らせた。既にメディアで報じられているように二人は2015年の映画「エイプリルフールズ」の共演しているが、どの時点で交際に至ったのかは一切報じられておりません。かなり慎重に交際していたとみられます。
2020年は様々な問題が起こる中、それらを吹き飛ばしてくれるようなニュースとなったことは間違いないでしょう。
それではさっそく二人の宿曜を見ていきます。


松坂桃李は1988年10月17日月曜生まれの女宿、干支は辰(たつ)である。
計画重視の精密機械!それが女宿男性と言えます。一切二人の交際がバレずにいたところを考えますとさすが女宿という感じです。忍耐強さも随一です。
女宿は表向きはナチュラル・自然体を装いますが、内面はとても神経質で全てのおいて計画を建てて行動します。自然体で感覚で生きているかのように振る舞うのも計画の一部です。それだけ綿密な人。料理をするにしても「どれだけ時間かけるの?」と言いたくなるでしょう。
ただ月曜生まれですので、女宿特有の硬さが抜け非常にバランス感覚の良い方です。
女宿の男女に共通して言える点は、多くの場合周囲に自身の恋愛の相談はしません。これはさとられる事で自身の計画が崩れるのを防ぐためです。それだけ綿密な人と言えます。

女宿の男性有名人は本木雅弘、三浦翔平、中井貴一、長友佑都、宇治原史規、などである。


女宿の2020年の運勢は?
※内から受ける運勢
三九「胎運」の年!この年は28年に一度来る人生の大きな「交差点」に位置します。自分の目標はどこなのか?再度考える時期でもあります。胎という字は文字通り「胎児」を意味しています。お腹の中にいるようにあまり動かない方が良い年です。どちらかと言えば計画を建てる時期に向いている年となります。

※外から受ける運勢
九曜「火曜星」の年!この年は外からの注目が一気に上がる年です。これは良い意味でも悪い意味でも目立ちすぎてしまうため、ストレスの多い年になります。しかしこの年こそ忍耐を付けてくれる貴重な一年なのです。忍耐強く歩みましょう!


お相手の戸田恵梨香は1988年8月17日水曜生まれの底宿、干支は辰(たつ)である。
ひたすら力で推し進める!それが底宿です。おそらくお二人の交際から結婚も彼女側のプッシュが強かったのではないでしょうか。女宿は頑固ですが強く求められたり、押しに弱い面があります。
そして底宿の性格は負けず嫌いで神経はとても図太いです。欲しいもののためなら手段は選びません。恋愛なら猫にも狼にもなれる人。そして勝つまであきらめないでしょう。タフでありながら運勢にも恵まれています。だからといって調子に乗りすぎると、最も嫌われるタイプになるので、常にそうした自覚が必要な宿でもあります。

底宿の女性有名人は倖田來未、黒木メイサ、佐々木希、柴咲コウ、石原さとみ、浜崎あゆみ、などである。


底宿の2020年の運勢は?
※内から受ける運勢
三九「安運」の年!文字通り安らぎを意味する年になります。リラックスし過ぎて無気力になってしまわないよう注意しましょう。「安」の年はプライベートの充実が鍵です。

※外から受ける運勢
九曜「火曜星」の年!
※外運の九曜流年法は数え歳で算出されるため、同い年の方とは同じ運勢になります。
この年は嫌でも目立ってしまう。ストレスの捌け口になりやすいので開き直りは大事かもしれません。パワフルな底宿なら乗り切れるでしょう!


そんな二人の相性は?
相性は「安壊の中距離」!安壊は宿曜の中でもっとも気を付けなければいけない相性ですが、もっとも急接近する相性でもあります。恋に落ちる確率は高めです。
このお二人の場合、女宿が(安)となり底宿が(壊)になります。
計画遵守の女宿と大胆な底宿は何かと衝突の多い組み合わせですが、結果的には女宿が精神的優勢に立ちます。


直近での安壊夫婦は、小泉進次郎と滝川クリステル、生田斗真と清野菜名も安壊の相性だ。あくまでも占いの相性であることは肝に銘じめて欲しい。どう継続させるか、またどのように支え合うのかはやはりお二人次第であります。

互いに俳優夫婦ということもあり、様々な困難を支え合いながら益々の活躍に期待したい!


この記事の著者
Yuuta(管理人)

コメントを書く

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>