ようこそゲストさん!|ログイン

【辛口】宿曜占星術+news|空海が広めた人の統計学。性格、相性、運勢、恋愛|無料占い

辛口無料占い|性格・運勢・相性・恋愛

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ここに診断リンクが出ます

Results for tag "安倍晋三"

4 Articles

小泉進次郎(張宿)&滝川クリステル(觜宿)、結婚へ!まさに令和のビックカップル!

19年8月10日(土)配信: 宿曜占星術+news


画像引用元:関連ニュース

8月7日、自由民主党所属、衆議院議員の小泉進次郎とフリーアナウンサーの滝川クリステルが首相官邸で結婚を発表した。これまで進次郎氏の結婚を相手は誰になるのか話題の一つでもあったが、ここにきて急展開した。噂の一つも出なかったことから各メディアは速報で生中継するまでに至った。
進次郎氏は会見の中で結婚の決め手を聞かれると「絶対結婚という価値観や考え方は正直ありませんでした」と答え、その上で「鎧(よろい)を着たまま寝ているという環境がずっと続いてきた」と吐露。そして「不思議と彼女といると、この場所は鎧を脱いでいいんだな、無防備でいいんだなと思った」その緊張を解かしてくれたのが彼女(滝川クリステル)だったと語った。会見では終始進次郎氏がリードし現在妊娠中である滝川クリステル氏は見守る立ち位置を貫いていた。
まさにサプライズ婚となった二人だが、今回はそんな令和ビックカップルを宿曜を通して見ていきたい!


小泉進次郎は1981年4月14日火曜生まれの張宿、干支は酉(とり)である。
張宿男性は、一般的にワンマンで口達者で亭主関白だ。エネルギッシュな人が多く女性にモテる人が多いです。どこか母性をくすぐる性質があり反面ヒモ男になる素性も持ち合わせています。
内面はとても神経質で臆病者。よくある内弁慶タイプでビックマウスだろう。
男性有名人では、DaiGo(メンタリスト)、安倍晋三、東野圭吾、堀江貴文、魔裟斗なども張宿にあたる。
ちなみに張宿は女性が持つと大将星と言われています。


続いて滝川クリステルは1977年10月1日土曜生まれの觜宿、干支は巳(へび)である。
やはり美人星の觜宿!しかも土曜生まれは大富豪になる可能性を秘めておりとても吉です。
また觜宿は宿曜の中でも三大美人星と言われており、知性も兼ね備えた星だ。礼儀正しく何事も計画的に進めていく性格です。とくに女性はその性質が高いでしょう。反面、計画的になりすぎて婚期を逃しやすい、または遅咲きになりがちです。これは理性や打算が強すぎる性質があるためです。
ただ、打算といっても腹黒いとは違い性格はとても純粋です。一般的には情熱的な恋がしたいという欲求はあるものの理性が強すぎて淡白になりがちなのが觜宿女性の特徴と言えるでしょう。
女性有名人では、加藤綾子、宮沢りえ、深田恭子、白石麻衣、小嶋陽菜、ローラなども觜宿にあたる。
觜宿は一つのことに集中するととてつもない力を発揮します。とくに言葉によるプレゼン能力や会話の中でチャンスをつかむ能力は抜群と言えるでしょう。オリンピック招致向けた彼女のプレゼンテーションはやはり記憶に残るものでした。

それでも政治の世界に生きる進次郎氏の周辺ではハニートラップなど日常茶飯事で、彼の鎧をとかすことは簡単ではなかったと思います。とくに現代の男性は全体的に警戒心が強くなっておりモテ男子ほどその傾向は強く、彼女からの理解や歩み寄りがなければ結ばれなかったかもしれません。
個人的には胸に迫るようなグッとくるお二方の結婚発表でした。


気になる二人の相性は?
安壊(中距離)!宿曜の中では最も気を付けなければいけない相性の一つで破壊を意味する相性です。ただあくまでも断片的な見方ですので、文字通りではありません。
このお二方の場合、進次郎氏が()にあたりクリステル氏は()にあたります。これはクリステル氏が破壊されることで進次郎氏が安らぎを得る。そしてクリステル氏はその破壊によって大きな成長するという構図になります。
張宿と觜宿は金銭が絡むと関係が崩れやすいと言われていますが、対等なパートナーであれば上手くいく相性です。また実は安壊の相性を持つ芸能人夫婦やコンビ、一般の夫婦でも多く存在し、特段に悪い相性ではありません。破壊の作用によってお互いに学びの経験をできる貴重な関係性なのです。結婚に関して言えば友衰よりも良い相性と言えます。

どのような関係にも障害はつきものですが、弊害や障害を乗り越えていく為に二人でタッグを組む。それがコンビや夫婦の輪郭に現れていきます。


また、別の会見で印象的だったのは
進次郎氏は「私(小泉進次郎)の選挙とかに、妻(滝川クリステル)がバリバリ出てくることはないと思います。」と語っており、「彼女は肩書きや職業では説明できない、滝川クリステルという生き方を選択していると思うようになりました。それは、自分勝手な考え方かもしれませんが、政治家を職業ではなく、生き方として捉えている私にとって“この感覚を話さなくてもわかってくれる人がいたんだ”という、同志を見つけたような気持ちでした。」と語った。
これはパートナーという本来夫婦のあるべき姿を今の日本に体現したことが非常に大きな出来事と感じました。

また、これまでの自立した女性像は男っぽいバリバリとした印象がありましたが、クリステル氏の振る舞いは女性性を保ちながら自立した姿を映し出しています。福島県から保護犬を引き取るなど慈愛深さも感じます。これは皇后雅子さまにも見られるような新たな自立した女性像を見出してくれるかもしれない。

令和ビックカップルに祝辞を送りたい!

暴れん坊将軍ドナルド・トランプ大統領、彼の宿曜とは?!箕宿(青竜/せいりゅう)

18年4月19日(木)配信: 宿曜占星術+news


画像引用元:関連ニュース

第45代アメリカ合衆国大統領・ドナルド・トランプはこれまでのアメリカ大統領とは違い、一度も国会議員にならずして大統領まで上り詰めた人物だ。政治経験ゼロの彼はアメリカファーストを軸にアメリカ経済の復活を目指している。
就任直後からメキシコ国境沿いに壁を建設するなど極端な政策にも出ている。TPP廃止から関税の引き上げ、つい先日には東部時間13日午後9時にシリア空爆を決行した。北朝鮮との批判合戦を見ていると彼の性格は感情的な人物に見える。
今回はそんなトランプ大統領の宿曜を見ていきたい。


ドナルド・トランプは1946年6月14日金曜生まれの箕宿、干支は戌(いぬ)である。
箕宿男性の特徴は束縛を嫌い自由奔放で喧嘩っ早いのが特徴だ。。ん…トランプ氏そのままでしたね。まさに暴れん坊将軍です。
箕宿は戦いの神に支配されており、思考も単純な人が多い。反面細かいことは気にしない人なので男性なら玄人女性からモテる傾向にあります。
行動的でかなり荒っぽい性格ではありますが、屈託の無い笑顔が母性をくすぐってしまうのでしょうか。
箕宿男性は理性より感情に生きる傾向が強いため性犯罪を犯してしまうケースもあります。注意が必要ですねってトランプさんは既に…でしたね。

ちなみに元大阪市長の橋下徹さん箕宿です。感尺玉が弾けるようにTwitterなどではツイート内容から口論になり炎上してしまったりするケースを見るとやはり箕宿男性ならでは、というところです。

安倍総理との相性は?
安倍晋三氏は張宿でありトランプ氏との相性は「業胎」にあたる。精神面で強い繋がりを感じる相性と言われています。理屈を超えた不思議な間柄で初対面でもすぐに打ち解けてしまう相性です。日米関係にとっては良いことですね。

運勢はどうだろうか?
2018年の箕宿の運勢は「胎」の年であり28年に一度来る人生の大きな「交差点」に位置します。言動には注意が必要な年であり「準備の年」とも言われています。

紅き流星のごとく激しく輝きながら生きる箕宿。今後もトランプ大統領の活躍に期待したい…と言いたいところですが、冷静な政局運営をお願いしたい。

森友問題で揺れる安倍昭恵、彼女の宿占とは?!|角宿(青竜/せいりゅう)

18年3月19日(月)配信: 宿曜占星術+news


画像引用元:関連ニュース

今、森友問題で国会は揺れている。その中心人物であるのが安倍晋三の妻である安倍昭恵夫人だ。
各種メディアで報じられている通り森友文書改ざん問題で安倍昭恵氏が何かしらの関与を疑われている。その原因は森友学園の籠池泰典・前理事長との間で電話のやり取りがあったりその音声データを基に関与が疑われている。
今回は、そんな森友問題の渦中の人物である安倍昭恵夫人を見ていきたい。


安倍昭恵は、1962年6月10日日曜生まれの角宿、干支は寅(とら)である。

一般的に角宿は少年、少女の心を忘れない純粋で無垢な星の一つである。これが良い方向へ影響すれば良いのだが、悪い方向へ進むと、自由奔放な人として見られ周囲から疎まれるケースがある。
女性に有利な星で頭の回転は早く、楽しいことが大好きな人だろう。好奇心旺盛で趣味の幅も広く、その趣味を仕事に生きてくる。社交性もあるので接客業は向いているだろう。
反面、気分屋なところが強く楽天的な性格がルーズに見えてしまう場合も…
社交性があると言っても上辺だけで、人の話を聞く耳がなく、後になって「あの時、周囲からの忠告を聞いておけばよかった」なんてこともしばしば。
つまり、とても頑固な人なのだ。
角宿の社交性は自分の意思・思考を貫くための一種のバリアなのです。

一方、夫である安倍晋三は1954年9月21日火曜生まれの張宿、干支は午(うま)である。
2人の相性を見てみてると…なんと安壊の近距離!!
宿曜の中でも最も気を付けなければいけない相性が安壊の近距離と言われています。破壊の作用が働く相性で、(安)の何気ない仕草、言動が(壊)の人には非常に重圧として圧しかかります。

この二人の場合、安倍晋三が(壊)、安倍昭恵が(安)にあたるので安倍昭恵が安らぎを持って安倍晋三を破壊していくという関係性になる…
ん…まさに今の森友問題を見ると…その通りになってしまいそうです・・・

安倍首相の「天皇万歳」、中国国営テレビがその真意を探る=主権回復の日式典で―本日の中国TOPニュース|張宿(朱雀/すざく)

5月2日(木)13時34分配信: 宿曜占星術+news

Abe_Shinzo_2012_022013年5月1日、日本政府が先月28日に催した「主権回復の日」式典で天皇・皇后両陛下に対する万歳三唱が起きたことに対し、中国国営テレビ局・中央電視台(CCTV)は報道番組で東京に駐在する同局記者に解説を求め、その真意を探った。

主権回復の日式典では、閉式の辞が終わった直後に会場内から「天皇陛下万歳」のかけ声が起き、壇上の安倍晋三首相や麻生太郎副総理もこれに続いた。これについて、菅義偉官房長官は30日の記者会見で「式典が全て終わってからの出来事」「自然発生的に起こったこと」として問題ないとの見解を示している。しかしその一方で、内閣府による「政府インターネットテレビ」はこの模様を配信する際、「天皇陛下、万歳」から「天皇陛下」の音声を消去していたことが指摘されている。内閣府はこれを「意図的な編集ではない」と説明している。

一連の出来事について、中央電視台(CCTV)の報道番組「東方時空」は、「日本の首相が『天皇万歳』と発言するのは、日本では正常なことなのか?一般にはどのような状況下でこのような行為が行われるのか?」と疑問を投げかけた。これに対し、同局の駐東京記者は「万歳三唱は戦前の国会(帝国議会)では慣例として行われていたが、現在においてはまったく正常さを欠いた行為と言える」と解説。政府の配信動画が「天皇陛下」の文言を削除した措置についても、「日本政府がこれを不適切と認識していたことの表れ」とした。

また、最近の安倍首相の一連の“保守的な行為”については、日本国内でも「意図的なパフォーマンスであり、警戒すべき」との声が挙がっていると紹介した。(翻訳・編集/愛玉)

※<本日の中国TOPニュース>では、中国の大手主要ポータルサイトによるニュースアクセスランキングから、注目の一記事をピックアップする。本記事は2013年5月1日付の中国大手ポータルサイト・網易(NETEASE)のランキング6位の記事。
写真:wikipedia

―このニュースを宿曜から見る!―
安倍晋三 1954年9月21日火曜生まれの張宿、干支は午(うま)
張宿は大将星の一つであり、荒々しい面がある。彼は上手く柔らかい印象を作り出しているようだ。しかし、根はパワフルで兄貴肌であり、統率力もある。彼が保守的と見られる傾向もなんとなく理解できる。海外に出て運を開く星でもあり、彼が官房長官の時、外交に強かった印象もある。張宿の2013年の運勢は「」!彼には追い風が吹いているのだろうか・・・