Menu

ようこそゲストさん!|ログイン

fs宿曜占星術+news|相性も運勢も恋愛も無料で占う

性格占いから運勢・相性・恋愛全て占う

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ここに診断リンクが出ます

ニュース別カテゴリー "底宿(青竜/せいりゅう)"

14 件

周囲も驚き!松坂桃李&戸田恵梨香が結婚を発表!二人の宿曜は?!

20年12月11日(金)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

俳優の松坂 桃李と戸田 恵梨香が結婚を発表し各メディアは速報で知らせた。既にメディアで報じられているように二人は2015年の映画「エイプリルフールズ」の共演しているが、どの時点で交際に至ったのかは一切報じられておりません。かなり慎重に交際していたとみられます。
2020年は様々な問題が起こる中、それらを吹き飛ばしてくれるようなニュースとなったことは間違いないでしょう。
それではさっそく二人の宿曜を見ていきます。


松坂桃李は1988年10月17日月曜生まれの女宿、干支は辰(たつ)である。
計画重視の精密機械!それが女宿男性と言えます。一切二人の交際がバレずにいたところを考えますとさすが女宿という感じです。忍耐強さも随一です。
女宿は表向きはナチュラル・自然体を装いますが、内面はとても神経質で全てのおいて計画を建てて行動します。自然体で感覚で生きているかのように振る舞うのも計画の一部です。それだけ綿密な人。料理をするにしても「どれだけ時間かけるの?」と言いたくなるでしょう。
ただ月曜生まれですので、女宿特有の硬さが抜け非常にバランス感覚の良い方です。
女宿の男女に共通して言える点は、多くの場合周囲に自身の恋愛の相談はしません。これはさとられる事で自身の計画が崩れるのを防ぐためです。それだけ綿密な人と言えます。

女宿の男性有名人は本木雅弘、三浦翔平、中井貴一、長友佑都、宇治原史規、などである。


女宿の2020年の運勢は?
※内から受ける運勢
三九「胎運」の年!この年は28年に一度来る人生の大きな「交差点」に位置します。自分の目標はどこなのか?再度考える時期でもあります。胎という字は文字通り「胎児」を意味しています。お腹の中にいるようにあまり動かない方が良い年です。どちらかと言えば計画を建てる時期に向いている年となります。

※外から受ける運勢
九曜「火曜星」の年!この年は外からの注目が一気に上がる年です。これは良い意味でも悪い意味でも目立ちすぎてしまうため、ストレスの多い年になります。しかしこの年こそ忍耐を付けてくれる貴重な一年なのです。忍耐強く歩みましょう!


お相手の戸田恵梨香は1988年8月17日水曜生まれの底宿、干支は辰(たつ)である。
ひたすら力で推し進める!それが底宿です。おそらくお二人の交際から結婚も彼女側のプッシュが強かったのではないでしょうか。女宿は頑固ですが強く求められたり、押しに弱い面があります。
そして底宿の性格は負けず嫌いで神経はとても図太いです。欲しいもののためなら手段は選びません。恋愛なら猫にも狼にもなれる人。そして勝つまであきらめないでしょう。タフでありながら運勢にも恵まれています。だからといって調子に乗りすぎると、最も嫌われるタイプになるので、常にそうした自覚が必要な宿でもあります。

底宿の女性有名人は倖田來未、黒木メイサ、佐々木希、柴咲コウ、石原さとみ、浜崎あゆみ、などである。


底宿の2020年の運勢は?
※内から受ける運勢
三九「安運」の年!文字通り安らぎを意味する年になります。リラックスし過ぎて無気力になってしまわないよう注意しましょう。「安」の年はプライベートの充実が鍵です。

※外から受ける運勢
九曜「火曜星」の年!
※外運の九曜流年法は数え歳で算出されるため、同い年の方とは同じ運勢になります。
この年は嫌でも目立ってしまう。ストレスの捌け口になりやすいので開き直りは大事かもしれません。パワフルな底宿なら乗り切れるでしょう!


そんな二人の相性は?
相性は「安壊の中距離」!安壊は宿曜の中でもっとも気を付けなければいけない相性ですが、もっとも急接近する相性でもあります。恋に落ちる確率は高めです。
このお二人の場合、女宿が(安)となり底宿が(壊)になります。
計画遵守の女宿と大胆な底宿は何かと衝突の多い組み合わせですが、結果的には女宿が精神的優勢に立ちます。


直近での安壊夫婦は、小泉進次郎と滝川クリステル、生田斗真と清野菜名も安壊の相性だ。あくまでも占いの相性であることは肝に銘じめて欲しい。どう継続させるか、またどのように支え合うのかはやはりお二人次第であります。

互いに俳優夫婦ということもあり、様々な困難を支え合いながら益々の活躍に期待したい!

NiziU!初MVが1億再生突破!彼女たちの宿曜はいかに?!

20年9月15日(日)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

6月30日に配信限定リリースされたNiziUのプレデビューとなる「Make you happy」が1億再生突破し、様々な記録を打ち立てている。

・世界の音楽配信ランキングで110冠を達成
・女性アーティスト史上初めてオリコン週間デジタルアルバム累積10万ダウンロードを突破
・日本デビューと同時にオリコン3冠
・オリコン週間ランキング2週連続で1位を記録した。

コロナ渦であるにも関わらず驚異的な伸び率を見せている。

NiziUはオーディション番組から生まれ、総合プロデューサーであるJ.Y. Park氏の元で開催されたNizi Projectで選出されました。彼女たちは今後どのような成長をみせてくれるだろうか。※J.Y. Park氏は2PMやTWICEらを生んだ事でも知られている。
今回は、そんなNiziUのメンバーを宿曜を通して見ていきたい。

それではまずそれぞれの宿を見て見ましょう~



リーダーMAKO(マコ)は2001年4月4日水曜生まれの翼宿、干支は巳(へび)
注目はやはりリーダーMAKOの翼宿ですね。リーダーにとても向いている宿であり、無益な争いせず、誰に対しても公平で自身も大変努力家でしょう。翼宿はリーダー向きの宿ですが、一般社会では無益な争い・競争には興味を抱かないため、なかなか頭角が出にくい宿でもあります。彼女がリーダーなら安心でしょう。ただ頑張りすぎるところもあるので「時には肩の力を抜きましょう」とメッセージを送りたい。



MIIHI(ミイヒ)は2004年8月12日木曜生まれの井宿、干支は申(さる)
続いてこのメンバーの中で唯一スカウトで選出されたMIIHIは井宿に支配されている。井宿は一般にコミュニケーション能力が高い宿で口が達者であり、私生活では非常にストイックでしょう。とくに自分が目指す目標や課題に対してはやり過ぎてしまうほどストイックです。そして自分にも厳しい反面、他人にも厳しいところがあります。ただ、木曜生まれなので角が立たずバランスが良いですね。



RIKU(リク)は2002年10月26日土曜生まれの柳宿、干支は午(うま)
RIKUは一匹狼の星である柳宿に支配されています。柳宿女性はいわゆる気の強い才女型で負けん気が強く男勝りな人が多いでしょう。グループ活動が不向きなところがあるため注意したい、また、土曜生まれのためかなりの頑固者でしょう。自然などナチュラルなもの触れることで中和されるのでお勧めです。



AYAKA(アヤカ)は2003年6月20日金曜生まれの壁宿、干支は未(ひつじ)
続いてAYAKAは壁宿に支配されています。壁宿は毒にも薬にもならないほど人が良すぎて女性ならお世話好きな傾向が伺えます。
金曜生まれなので鬱っけがあり注意が必要です。そして必要以上に頑張りすぎてしまうところがあるので「あなたこそ休息を取るべき人」なのですよ。



MAYA(マヤ)は2002年4月8日月曜生まれの室宿、干支は午(うま)
MAYAは自信家の室宿に支配されています。「私は特別な存在よ!」「私はナンバーワンよ!」と言わんばかりの勝気で自信に満ち溢れた室宿。室宿女性は面白おかしく生きていくのでとくになんの心配もありません。ダイナミックに生きましょう!



NINA(ニナ)は2005年2月27日日曜生まれの底宿、干支は酉(とり)
NINAは底宿に支配されています。粘りとスタミナのある星で、勝負事ではとても戦略家です。織田信長も底宿であり、豪快な人柄とは裏腹に内面はとても繊細な人。だが勝負運の強い人で形勢不利でも持前の粘りで勝ち抜くでしょう。また執着心の強い宿でもありますが、日曜生まれのため、陽気な性質がカバーしてくれるはず。



MAYUKA(マユカ)は2003年11月13日木曜生まれの星宿、干支は未(ひつじ)
MAYUKAは星宿に支配されています。ラップのパートでは低音ボイスを出せるなど非常に特徴的な彼女。星宿はとてもオリジナリティー溢れる人です。人と違うことに自分の生きがいを見出せる人で精神面でもとてもタフです。むしろ型にはまることが嫌いな方でしょう。こうした生き方から星宿女性は悩むことが多いので「もっと自分を認めてあげて」という言葉を送りたい。



RIO(リオ)は2002年2月4日月曜生まれの心宿、干支は午(うま)
RIOは心宿に支配されている。心宿は非常に器用な人です。人前になると明るく、愛嬌もあり人気運を持っている方。「なんでもできる代わりに何をやっても満足がいかない」という性質があるので、一本筋が通るまでに時間のかかる宿ですが、持前の愛嬌と変幻自在な器用さを強味に変えて前進しましょう。



RIMA(リマ)は2004年3月26日金曜生まれの觜宿、干支は申(さる)
そしてラップが最も上手いと評価されてるRIMAは觜宿に支配されています。お父さんはあの有名な日本のヒップホップMC、Zeebraである。さすがですね、ちゃんと遺伝子を受け継いでいるようです。
觜宿は口ばしを意味する宿で言葉巧みで一度喋りだせば周囲を魅了するでしょう。そして觜宿は弁舌と口先、頭を使って財を築いていくとも言われています。まさにラップとの相性は抜群のようです。また觜宿は計算で物事を進めるしっかり者の反面、心のままに動くことが苦手、「時に心のままに、自分を開放することも大事ですよ」というメッセージを送りたい。


ここまで全てのメンバーの宿曜を見て、火曜生まれの方がいないんですね。火曜生まれの方はグループ活動には不向きと言われています。NiziUメンバーは柔和な性格の方々が多いかもしれません。また、Niziプロジェクトのオーディション番組も女の子同士の熾烈な競争というよりも、平和的な運営スタイルがNiziUメンバーにマッチしていたのかもしれませんね。

もっともっと日本を、そして世界を明るく元気に照らす存在になってくれると嬉しいですね。今後も彼女達の活躍に期待したい。

歳をとらない?謎の天然美人特集

19年7月7日(日)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

この人はなぜ歳をとらない?そんな人は身近にいないだろうか。芸能人でも年齢を感じさせないほど若々しい人がいる。彼女たちの共通点はなんだろうか?
今回は、若さの因果関係について宿曜を通して見ていきたい!



まずご紹介したいのは女優の沢口靖子です。ドラマ「科捜研の女」を見るたびに”本当にこの人は歳をとらない人だな”と感じさせます。
沢口 靖子は1965年6月11日金曜生まれの房宿、干支は巳(へび)和善宿(青龍)せいりゅうである。



そして次も女優の松原智恵子。最近ではバラエティー番組に出演している、現在は74歳にもなるがその年齢を感じさせない美しさは今でも健在だ。
松原 智恵子は1945年1月6日土曜生まれの底宿、干支は酉(とり)剛柔宿(青龍)せいりゅう である。



この人は外せない!女優の石田ゆり子です。誰もが彼女の年齢と外見のギャップに驚くばかりです。しかも化粧は薄く昔よりも若返った印象すらあります。本当に驚きの女優さんです。
石田 ゆり子は1969年10月3日金曜生まれの鬼宿、干支は酉(とり)急速宿(朱雀)すざくである。



やはり女優が多いですね、続いても女優の岡田奈々です。昔の写真を見ると現在の中条あやみと重ねてしまう。顔立ちが綺麗なのはもちろんだが、これが60歳とは思えないほどの美しさですね。
岡田奈々は1959年2月12日木曜生まれの胃宿、干支は亥(いのしし)急速宿(白虎)びゃっこである。



そして最後に紹介するのはタレントの飯島直子だ。どこか母性愛に溢れる印象を感じる女性で美しさと柔らかさを備えている。最近は再婚してからあまりテレビで見かけない印象だが、それでもその美しさは健在だ。もしかするとAIロボットかもしれない、、とまで考えさせられる。
飯島直子は1968年2月29日木曜生まれの婁宿、干支は猿(さる)急速宿(白虎)びゃっこである。


今回は芸能人を中心に5名の女性を参考にしたが宿曜で使われる宿の種類はバラバラで特に共通点は見られない。しかし、七宿分類法で区別される宿では少し共通点が見られた。
七宿分類法ではこちら「安住宿、和善宿、悪害宿、急速宿、猛悪宿、軽躁宿、剛柔宿」の七つの分類がなされている。
各意味は以下の通りです。
安住宿 に影響を受ける人は安楽な生涯で、名声を博することを意味しています。
和善宿 に影響を受ける人は柔和温厚で聡明、学問を愛します。
悪害宿 に影響を受ける人は毒があり剛猛です。
急速宿 に影響を受ける人は剛健で、物事をなすのに早く、筋力があります。
猛悪宿 に影響を受ける人は信仰厚く出家等に縁があります。
軽躁宿 に影響を受ける人は軽軽しい行動がありますが、性質はまっすぐです。
剛柔宿 に影響を受ける人は剛と柔の両面をもっています。

今回の芸能人の中で石田 ゆり子、岡田奈々、飯島直子の三名が急速宿を持っていました。
急速宿の人はフットワークが軽く臨機応変の対応力が優れている人です。対応の変化にも強く要領の良い人でしょう。この手の方は意外にも見た目はおっとりした方が多く、むしろそのおっとりとした性質が対応力の幅を広げているのです。難点は色々と引き受けてしまう性格で良からぬ誘いに乗ってしまい失敗することも多いでしょう。

やはり若さの秘訣は「めんどくさくない人?」フットワークが軽く臨機応変で対応力がある。そんな人なら眉を顰めるなんてことは少なそうですね。人間歳をとると沢山の人生経験をします。その中で自分の好き嫌いが生まれ視野や考えが狭くなりフットワークや対応力が落ちてしまう。
若さの秘訣とは、もしかすると「おっとり」することなのかもしれません。自然体であらゆることを体感してみる、受けてみるという姿勢が体や表情に現れるのでしょう。

体は心を表し、心は体を表す。そこに尽きるのではないでしょうか。
視野を広げて心を広げてあなたもなぞの天然美人に!

今回は謎の天然美人についてご紹介しました。

良くも悪くも本田はリーダー?!サッカー西野ジャパン!主力選手を宿曜で見る!

18年7月5日(木)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

FIFAワールドカップ ロシア 決勝トーナメントに進出した日本だがベルギー戦では2-3で敗れ敗退したサッカー西野ジャパン。しかし、その戦いには称賛の声も大きい。
ポーランド戦での賛否はあるが、主力メンバーの体力を温存した形でベルギー戦に挑むことができた流れを見ると、西野監督の戦術・采配能力は本物なのかもしれない。
今回はそんな西野ジャパンの主力メンバーを中心に宿曜で見ていきたい。

まずは年齢順に見て行こう


川島 永嗣
1983年3月20日日曜生まれの觜宿、干支は亥(いのしし

長谷部
1984年1月18日水曜生まれの張宿、干支は子(ねずみ)

長友 佑都
1986年9月12日金曜生まれの女宿、干支は寅(とら)

本田 圭佑
1986年6月13日金曜生まれの翼宿、干支は寅(とら)

岡崎 慎司
1986年4月16日水曜生まれの柳宿、干支は寅(とら)

貴士
1988年6月2日木曜生まれの斗宿、干支は辰(たつ)

香川 真司
1989年3月17日金曜生まれの柳宿、干支は巳(へび)

大迫 勇也
1990年5月18日金曜生まれの奎宿、干支は午(うま)

原口 元気
1991年5月9日木曜生まれの壁宿、干支は未(ひつじ)

柴崎
1992年5月28日木曜生まれの胃宿、干支は猿(さる)


ずらっと見て気になった点は、長谷部、長友、本田、岡崎、乾、香川、柴崎の7名はつながりの深い星同士である点だ。リーダー格の長谷部、本田を中心に組織が機能する構成となっている。
とくに張宿(長谷部)、女宿(長友)、翼宿(本田)、斗宿(乾)、胃宿(柴崎)、は栄親の相性で繁栄を表しています。
このメンバーは仕事などでも新規プロジェクトや大舞台で巡り合うケースが多く、大なり小なり会社や時代の黄金期として影響力を残すこととなるのです。
さらに戦いの神に支配されている箕宿が長谷部、本田と同列に居ればより強いチームとなっていたでしょう。しかしこの巡りあわせはそうそうありません。

また、本田の翼宿と岡崎、香川の柳宿は安壊という悪い相性だが、男同士の翼宿と柳宿の場合、力を与え合う、補い合う関係となり、翼宿の本田が上に立つ関係性なら柳宿の才能も生かされ上手く機能する。
やはり本田圭佑はこれまでの日本代表戦を見てもチームのキーパーソンとなっていたことは確かなようです。

奎宿の大迫と壁宿の原口は次のワールドカップまでに彼らの力を高めてくれるメンバーが集まることを期待したい。

本田の持つ翼宿は、徳望と実力で権威の座につく自尊心の高い星です。しゃべり方は穏やかでも、率直で、言葉を飾らない。無駄口を叩かず、建前より本音をすばり言ってのける、そんな人物が多いでしょう。
自分の理想、信念に生きる人で、頑固者。また、目標に向かって絶え間ない努力をする強固な意志を持ち合わせています。そして、人を束ねていくリーダー的資質と統率力が備わっており、才能に恵まれた人が多く、とくに自分を磨くことにかけては余念がなく、とても熱心です。
また「翼」とは文字どおり、ツバサで飛ぶことを意味し、海外に出て成功する運があると言われています。日本代表引退を表明した本田だが、また違った形での活躍に期待したい。

有名人では、吉田茂、江原啓之、黒澤明、佐藤浩市、役所広司、三船敏郎、渋沢栄一、松田優作、島田紳助、野口英世なども同じ翼宿である。


最後に西野朗 監督
西野朗は1955年4月7日木曜生まれの底宿、干支は未(ひつじ)である。

戦上手で戦術家の底宿!

底宿は勝ちにこだわる勝負師だ。故に一般社会やプライベートでは鼻持ちならぬ人物で、嫌われ者になるケースも多々あるが、勝負運もありやや形勢不利と見えても持ち前の粘り強さで勝ち抜いてしまう。戦いが好きで、謀略や陰謀も巧みだ。
度胸もあり挑戦が大好きなやり手のタイプが多いでしょう。

石原慎太郎、長渕剛も同じ底宿である。

さて、次期監督は誰が務めるのだろうか…これまでの日本スポーツ界を見ていくと
・ワールドベースボールクラシック
・澤選手率いる「なでしこジャパン」
・日本女子パシュート
・男子4×100メートルリレー

上記の事柄で共通して言えることは「和」ではないだろうか。やはり日本独特の文化である「和」を中心にまとめることができる日本人監督に期待したい。この日本の地で生まれたことを忘れてはいけない。

佐々木希と渡部建!第一子誕生へ。そんな二人相性…そして宿占とは?!

18年6月8日(木)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

モデルで女優の佐々木希とお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が結婚を発表をしてから約1年が経ち今年2月に佐々木希の妊娠が発表された。今月都内で行われたイベントで渡部建はお子さんの性別について聞かれると
「性別は本当にわからない。ワクワクしています!」「どっちでもいいです。健康であれば!」「男の子だったら(男同士)共有できる。女の子だったらかわいいだろうし、妻に似てくれたら」と語り喜びを隠しきれない様子。
また家事について
「独身時代が長かったので大丈夫です。おしめの交換とかしていきたいですね。第一子のおしめの交換は一生に一回しかないので楽しみです」と第一子の誕生を心待ちにしているようだ。

今回はそんな仲睦まじい2人の宿曜で見ていきたい。


佐々木希は1988年2月8日月曜生まれの底宿、干支は辰(たつ)である。
力強い底宿の生まれ、彼女の気の強さは噂通りかもしれません。底宿は別名「ヤクザ星」と言われており性格はかなり図太く竹を割ったようにサッパリしている。
基本的には平和主義ですが、裏切られたり、勝負事になると目の色が変わるタイプ。相手が根負けするまで粘り強く勝ち抜いていく。
また、運勢の強い宿でツキに恵まれたり、目上から可愛がられる幸運な星だ。そして財運もある。ある程度のことなら運勢がカバーしてくれるだろう。
女性の場合でもアネゴ肌で頑張り屋、結婚しても夫を尻で引く方だろう。相手の男性もよほど器が大きいか、あっけらかんとした楽天的な人でなければまずついていけない。そのため男運はいまいち…
結婚を長続きさせるなら自我・ワンマンを一旦セーブして協調性を持つことだ。
ただ、理性を失うと最も嫌われるタイプになるので注意しよう。
浜崎あゆみ、柴咲コウ、酒井法子、黒木メイサ、倖田來未なども同じ底宿にあたる。


一方、渡部建は1972年9月23日土曜生まれの胃宿、干支は子(ねずみ)である。
良くしゃべり、欲深い胃宿。まさに渡部建ですね。頭の回転が非常に速い宿でチャンスをつかむタイミングの良さは抜群であり、問題が起きた時の逃げ足の速さも抜群です。
向上心とバイタリティーが非常に高く、陽気だ。また毒も強くせっかちで短気、ちょっとしたことでカっとしやすい人が多いだろう。よく飲みよく食べ、胃宿という名の通り、食通の人が多い。その趣味を生かして食関係の商売で成功しやすい。
グルメな渡部建はまさにピッタリの宿に生まれたようですね。
ケンドーコバヤシ、水道橋博士、川越達也、名倉潤なども同じ胃宿にあたる。


そんな二人の相性はいかに?
相性は「成危」の(遠距離)にあたる。この相性はライバル関係にあたります。お互い気の強い者同士で角が立ちやすい
遠距離なので縁は薄いが、何かの拍子でくっ付くと強力な吸引力で燃え上がることが多いようです。反面熱が冷めるのも早いので自我の強さをセーブしつつ少し距離を置いて付き合うのがベストだ。

しかし結婚相手は恋愛とは違い、この先の人生を歩むパートナーなのだ。子供も生まれる二人の今後を温かく見守りたい。そして益々の二人の活躍を応援したい。

石原さとみを射抜いた前田裕二って何者?二人の相性・そして宿占とは?!

18年5月10日(木)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

女優の石原さとみが人気ライブ配信サービス「SHOWROOM」の前田裕二社長恋愛関係にあると9日の週刊文春で報じられた。
2人は先月下旬に2人きりで沖縄で過ごし、羽田に降りた際には薬指にお揃いの指輪をしていたという。
前田裕二は早稲田大学を卒業後、外資系証券会社に勤務、その後2013年に転職先のDeNAからSHOWROOMサービスを立ち上げた。IT業界では石原さとみショックよりも前田裕二の女性ファンから悲鳴が上がっているようだ。
今回の恋愛報道について石原事務所は「プライベートは本人に任せています」としている。
今回はそんな2人の宿曜を見ていきたい。


石原さとみは1986年12月24日水曜生まれの底宿、干支は寅(とら)である。
ん…テレビで見る印象とは違いますね。。底宿は別名ヤクザ星と言われる星で何事にも力で推し進めるタフな星だ。
しかし、この星の女性は芸能界で活躍する方が多く、勝負に強く、勝負運も持っている。意思は強くかなりの負けず嫌いです。やはり芸能界という荒波を押しぬけるにはそれなりのタフさが必要なのかもしれない。
知謀に長けており、戦場ではいくさ上手とも言われる星だ。
女性も男勝りでアネゴ肌、けして清純派ではない。むしろ独立心が強く男運はあまり良くない。
この恋愛が彼女の幸せに繋がることを願いたい。


お相手の前田裕二は1987年6月23日火曜生まれの觜宿、干支は卯(うさぎ)である。
まさに実業家の星である觜宿に納得です。觜宿は一国一城の主型で計算に強く精神的にもタフな星だ。
この宿は三つのタイプに分けられ前田裕二氏の場合、教祖型になるかもしれない。いずれにしても喋れば良く舌が回り雄弁である。自分の信念に誠実で自らのやり方を貫こうとする頑固な面もある。
あの二刀流でメジャーに渡ったエンゼルスの大谷翔平選手も觜宿である。
人を魅了する立ち回り・話術に長けており、衝動よりも計画性を重んじる慎重派だ。
難点としては一つのことに夢中になってしまうと、もう一方のことは冷淡になってしまうことだろう。
恋に仕事に忙しい彼だが、SHOWROOMのビジネスも軌道に乗り順風な船出を応援したい。
忙しい時ほど恋の話も湧き上がるものです。


そんな2人の相性は?!

底宿觜宿の相性は友衰の遠距離ズバリ恋人星!損得抜きで相手を好きになってしまう相性でお互いがお互いに夢中になってしまう。
ただ結婚には縁遠い相性で周囲の反対や様々なトラブルに見舞われやすいのが友衰なのです。しかし占いは占い、実際に友衰でも上手くいっている夫婦はいますし、全てを決めつけるものではありません。
一般に友衰は”友”にあたる人が「相手から友情をもらう関係」で”衰”にあたる人が「自分の運命が衰退する関係」になる。
この2人の場合、石原さとみが(友)になり前田裕二氏が(衰)になる。
また友衰の遠距離はあまり縁が生じにくい関係で共同作業や仕事仲間としては互いを潰し合ってしまうので注意が必要。底宿である石原さとみさん側も積極的に動かないと結び付きにくい相性です。むしろ底宿女性はパワフルな方が多いので遠距離云々は関係ないかもしれませんね。
ビジネスパートナーとしては不向きな相性ですが、恋人星として見守っていきましょう。
芸能にビジネス、今後も2人の活躍に目が離せません。益々の活躍に期待したい。

2013年この世を去ったあの人の生まれた星は?

12月22日(日)配信: fs宿曜無料占い
写真:関連ニュース

2013年、今年も多くの人々がこの世去ってしまった。戦後の日本復興に尽力を尽くした人物や、業界を賑わせた方々、世界的著名人と様々だ。彼らの生きた時代とはどんなものだったのだろうか。そして本当に今、日本は復興したのだろうか。連日株価は上昇しているが、どこか重い空気を感じられずにはいられない。特に今年は環境の変化が目に見えた年でもあった。そんな彼らの功績、道のりは現代を生きる我々のヒントになるかもしれない。今回、2013年に亡くなった多くの著名人、有名人の中から気になる人物をピックアップさせて頂きました。

川上哲治
1920年3月23日火曜生まれの昴宿、干支は申(さる)
戦前、戦後を通じ巨人の選手として活躍し、監督としてはV9を達成した元プロ野球選手で元巨人軍監督。2013年10月28日、東京都稲城市内の病院で老衰のため死去。(享年93歳)

相澤秀禎
1930年1月20日月曜生まれの底宿、干支は午(うま)
大手芸能プロダクション「サンミュージック」の創始者で会長。
2013年5月23日午後10時27分、膵臓がんのため死去。(享年83歳)

夏八木勲
1939年12月25日月曜生まれの鬼宿、干支は卯(うさぎ)
映画「白昼の死角」「戦国自衛隊」などでの男くさい演技で知られ、名脇役としても活躍した俳優。
2013年5月11日午後3時22分、膵臓がんのため神奈川県内の自宅で死去。(享年73歳)

三國連太郎
1923年1月20日土曜生まれの壁宿、干支は亥(いのしし)
「飢餓海峡」「神々の深き欲望」など数々の映画で重厚な演技を見せ、「釣りバカ日誌」シリーズではコミカルな役柄で親しまれ、テレビドラマ、映画、様々なシーンで活躍した俳優。
2013年4月14日死去。(享年90歳)

マーガレット・サッチャー
1925年10月13日火曜生まれの翼宿、干支は丑(うし)
「鉄の女」と呼ばれ、国営企業の民営化などで内外の保守派に影響を与えた元英首相。2012年には「マーガレット・サッチャー_鉄の女の涙」のタイトルで映画化された。
2013年4月8日午前、脳卒中で死去。(享年87歳)

市川團十郎 12代
1946年8月6日火曜生まれの箕宿、干支は戌(いぬ)
江戸歌舞伎を代表する名門、市川團十郎家当主で、人気を博した歌舞伎俳優、12代目市川團十郎(本名堀越夏雄)。息子は市川海老蔵である。
2013年2月3日、肺炎のため死去。(享年66歳)

大鵬幸喜
1940年5月29日水曜生まれの壁宿、干支は辰(たつ)
「巨人・大鵬・卵焼き」の流行語で一世を風靡(ふうび)し大相撲で史上最多32回の優勝を達成した元48代横綱、終戦直後の復興から高度経済成長期の相撲黄金時代を支え、1961年(昭和36年)に揃って横綱に推挙、「柏鵬(はくほう)時代」と言われる黄金時代を築いた。
2013年1月19日午後、心室頻拍のため、東京都内の病院で死去した。(享年72歳)

大島渚
1932年3月31日木曜生まれの危宿、干支は申(さる)
映画監督。「愛のコリーダ」「戦場のメリークリスマス」など革新的な作品で知られ、海外でも高く評価された映画監督であり脚本家でもある。激情型の性格で時折メディアを騒がせた。
2013年1月15日午後3時25分、肺炎のため神奈川県藤沢市の病院で死去。(享年80歳)

山内溥
1927年11月7日月曜生まれの昴宿、干支は卯(うさぎ)
任天堂前社長で、22歳で社長就任し同社を世界的なゲーム機メーカーに育てた。83年に発売した家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」が大ヒット。「スーパーマリオブラザーズ」などの人気ソフトも生み出し、任天堂を世界企業に育て上げた。
2013年9月19日、肺炎のため京都市内の病院で死去。(享年85歳)

島倉千代子
1938年3月30日水曜生まれの婁宿、干支は寅(とら)
「東京だョおっ母さん」「人生いろいろ」などのヒット曲で知られ、戦後の歌謡界に大きな足跡を残した女性歌手。
2013年11月8日、肝臓がんのため死去。(享年75歳)

藤圭子
1951年7月5日木曜生まれの柳宿、干支は卯(うさぎ)
歌手、本名は阿部純子。藤さんは歌手の宇多田ヒカルさんの母親で、「圭子の夢は夜ひらく」などのヒット曲で知られる。
2013年8月22日朝、東京都新宿区西新宿のマンション敷地内で倒れているのが見つかり、病院に搬送されたが死亡。自殺とみられている。(享年62歳)

山崎豊子
1924年11月3日月曜生まれの危宿、干支は子(ねずみ)
大学病院の現実を描いた「白い巨塔」や日本航空社内の腐敗や航空機事故を扱った「沈まぬ太陽」など、巨大組織の暗部や戦争のむごさを浮き彫りにする長編小説を書き続けた直木賞作家。
2013年9月29日未明、死去。(享年88歳)

山口仙二
1930年10月3日金曜生まれの室宿、干支は午(うま)
戦後、長崎で被爆者救済の先頭に立った日本原水爆被害者団体協議会(被団協)顧問で元代表委員。1982年に米ニューヨークでの国連軍縮特別総会で、被爆者として初めて国連本部の演壇に立ち、「ノーモア・ウォー、ノーモア・ヒバクシャ」と訴え、国際社会に強烈な印象を与えた。
2013年7月6日、肺炎のため死去。(享年82歳)

アマー G.ボーズ
1929年11月2日土曜生まれの尾宿、干支は巳(へび)
ボーズ氏は1929年生まれ。1964年にボーズを設立、米国の音響機器メーカー、ボーズの創業者。
2013年7月12日死去。(享年83歳)

天田昭次
1927年年8月4日木曜生まれの房宿、干支は卯(うさぎ)
刀匠、人間国宝。独自に研究した「自家製鉄」を用いて鎌倉時代の鍛法伝承に努め、高い評価を得た。平成9年、人間国宝に認定された。2006年には秋篠宮悠仁親王殿下の御守刀を謹作。
2013年6月26日、肺炎のため死去。(享年85歳)

デービッド・フロスト
1939年4月7日金曜生まれの房宿、干支は卯(うさぎ)
77年に行われたニクソン元米大統領への単独インタビューで、ウォーターゲート事件について謝罪を引き出し、世界的に有名に。このインタビューは2008年に「フロスト×ニクソン」の題名で映画化された。
2013年8月31日、乗船中のクルーズ船で死去した。死因は心臓発作とみられる。(享年74歳)

吉田昌郎
1955年2月17日木曜生まれの女宿、干支は未(ひつじ)
東京電力福島第1原発事故の収束作業を指揮した東電社員で、福島原発の元所長。事故後、抗癌剤治療を経て、2012年に食道切除術を受けた。治療の傍ら、事故の回想録の執筆を行なっていたが、2013年7月8日の深夜に容態が悪化。放射能により癌の成長が急速に早まったとみられる。
2013年7月9日に食道がんのため死去。(享年58歳)

ネルソン・マンデラ
1918年7月18日木曜生まれの心宿、干支は午(うま)
南アフリカで白人が黒人を差別したアパルトヘイト(人種隔離)と闘い、1964年に国家反逆罪で終身刑の判決を受け27年間に及ぶ獄中生活を迎える。釈放後もアパルトヘイト撤廃に尽力し、同国初の黒人大統領となったノーベル平和賞受賞者。
2013年12月5日夜(日本時間6日朝)、ヨハネスブルクの自宅で死去。(享年95歳)

※順不同

―現代を生きる人々は、あなた方のようにタフで強く、苦境に耐えられるような人間になっているでしょうか。激動の時代を生きた人々からは、そんな底知れぬのタフさを感じてしまう。だが現代にそのタフさは必要ないのかもしれない。しかし激動の時代というのは何の前触れもなく突如としてやってくるのです。強さ、タフさとは何なのか…何が起こっても、ただ笑っているだけなのか…、それは見栄や強がりではない。虚勢を張って生きる事でもない。
心の強さとは、物事に立ち向かった数に比例して、一本の筋が背中を通っていくもの。女性に関して言えば「好きな相手に真っ直ぐ向き合う。」これも一つの強さ。現代日本は、その強さがない故に、様々な社会問題環境問題を抱えています。2014年以降、自己責任の伴う問題がいくつも浮上するでしょう。しかし、彼らが強く生きた姿は我々の財産。この世の中、亡くなった命すらも無駄にはしたくない。

2013年亡くなられた全ての方々に、ご冥福をお祈りいたします。

第9回『好きなお天気キャスター』首位は長野美郷!|底宿(青竜/せいりゅう)

6月15日(土)配信: fs宿曜無料占い
写真:2013年カレンダー
A240_I1毎年恒例となった『好きなお天気キャスター/気象予報士』アンケートがはじまり、今回で9回目となる。今年第9回の『好きなお天気キャスター』は朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、お天気キャスターを務める長野美郷が首位を獲得した。昨年まで3連覇中であった絶対王者「天達武史」を抑え見事に初の栄冠を飾ったのだ。ユーザーからは「可愛いけど高飛車じゃない感じや自然な感じが同性から見ても憧れる。ずっと応援したくなる」特に男性視聴者からは「可愛らしくてほんわかしていて朝から和むから」などというようなコメントが多く見られた。尚、男性お天気キャスターなどでは依田司なども上位にランクインしてきており、女性視聴者からの支持を多く集めていたようだ。今回は、2013年、女子アナランキングなど含め、宿曜で見ていきたい。

―宿曜で紐解く!―
長野美郷は、1986年11月27日木曜生まれの底宿、干支は寅(とら)『剛柔宿』

底宿には、剛柔2つのタイプに分かれるが、長野美郷はソフトな柔型だろう。女性の場合、柔型になると男性からモテる傾向が強く、表面の温和なところが魅力として映るのだろう。しかし、本質は内弁慶でタフで意志強固です。強がりで負けず嫌いな性格が露骨に出てしまうと、周囲から距離を置かれる事もあるので要注意である。
ちなみに天達武史は、
1975年4月18日金曜生まれの鬼宿、干支は卯(うさぎ)『急速宿』
である。

■次に2013年女子アナランキングの各宿を見ていこう。

好きな女子アナランキング▼

1位 大江麻理子
1978年10月21日土曜生まれの鬼宿、干支は午(うま)『急速宿』
2位 加藤綾子
1985年4月23日火曜生まれの觜宿、干支は丑(うし)『和善宿』
3位 赤江珠緒
1975年1月9日木曜生まれの箕宿、干支は卯(うさぎ)『猛悪宿』
3位 夏目三久
1984年8月6日月曜生まれの箕宿、干支は子(ねずみ)『猛悪宿』
3位 水卜麻美
1987年4月10日金曜生まれの角宿、干支は卯(うさぎ)『和善宿』
6位 有働由美子
1969年3月22日土曜生まれの畢宿、干支は酉(とり)『安住宿』
7位 枡田絵里奈
1985年12月25日水曜生まれの井宿、干支は丑(うし)『軽躁宿』

嫌いな女子アナランキング▼

1位 田中みな実
1986年11月23日日曜生まれの翼宿、干支は寅(とら)『安住宿』
2位 安藤優子
1958年11月19日水曜生まれの壁宿、干支は戌(いぬ)『安住宿』
3位 高橋真麻
1981年10月9日金曜生まれの奎宿、干支は酉(とり)『和善宿』
4位 加藤綾子
1985年4月23日火曜生まれの觜宿、干支は丑(うし)『和善宿』
4位 中野美奈子
1979年12月14日金曜生まれの亢宿、干支は未(ひつじ)『軽躁宿』
6位 秋元優里
1983年10月25日火曜生まれの鬼宿、干支は亥(いのしし)『急速宿』
7位 青木裕子
1983年1月7日金曜生まれの房宿、干支は亥(いのしし)『和善宿』

女子アナランキング、第1~5回まで1位で5連覇を達成した高島彩は、
1979年2月18日日曜生まれの尾宿、干支は未(ひつじ)『悪害宿』
である。

これはかなり面白い結果となった。「嫌いな女子アナ」には、安住宿や和善宿などが多く、母性が強く後輩の面倒見も良い方だろう。根が柔和温厚な人であり、この星に支配された女性は、一見するとキツそうな女性が多いが、自分を犠牲にしてでも愛した者を守り抜く強い星だ。
反対に「好きな女子アナ」には、長野美郷、高島彩含め才女型、自主独立型、アネゴ肌系の宿が多く存在しており、女性の方に有利な宿が多く、逆にデキ過ぎて男をダメにしてしまうほどである。あくまでも自分本位な性質が強い。
やはり競争の厳しい女子アナの世界では、こうした女性が上位に来るのかもしれない。

柴咲コウと三宅健がマンションで自宅デート?|底宿×2

6月14日(金)配信: fs宿曜無料占い
写真:CM
11073003-haagendazs-sibasaki10柴咲コウ(31才)の住むマンションにV6の三宅健(33才)と二人で入る様子が目撃されたようだ。両者の日記(ブログ)には共通の話題が存在し、親密さを裏付けるものかもしれない。二人が同マンションで目撃された日、三宅は柴咲の自宅を訪れてから1時間ほど経った後、ひとり彼女のマンションから出てきたそうだ。これまで音楽番組で共演するなど旧知の仲だったが、そんな二人が急接近したのは今年に入ってからだそうで、被災地に支援に行ったり、動物が好きだったりなど、共通点が多かったことから意気投合したのではないかと言われている。しかし交際の真意については、本人の二人にしかわからないだろう。
そんな二人は、どんな関係性にあるのか宿曜で見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―

柴咲コウは、1981年8月5日水曜生まれの底宿、干支は酉(とり)

三宅健は、1979年7月2日月曜生まれの底宿、干支は未(ひつじ)

写真:公式ツイッター
4882f07ba78a730642071451a806714c両者共に同じ宿でした!底宿は「剛柔宿」に属している底宿にはソフトな()のタイプと荒っぽい()に分かれる。この二人の場合、両者共に表面はソフトだが、内面は荒っぽい(剛)だと感じる。本質は内弁慶でタフで意志強固だ。負けず嫌いで、いったん決めたことは、どんなことがあってもやり遂げる力強さもあるだろう。男女ともに言える事は上司からも意外に可愛がられるところがあり、「人気運」と「物質運」の強い運勢を持ち合わせている。女性の場合、アネゴ肌で頑張り屋、独立意思の強い人で婚期の遅れる人が多いだろう。強情な性格で男運は、あまりよくない。よほどの器の大きな男性でないと、まずついていけないだろう。男性の場合、サラリーマンは不向きで自主独立の世界を目指すのも悪くない。しかし、一般にはあまり野心を抱かぬ方が無難である。底宿は非常に運勢の強い星で、ツキ運、財運と幸運な宿だが、調子に乗りすぎて理性謙虚さを失うと、自ら運を破る傾向もあり注意が必要だ。

そんな同じ宿同士の相性は…?

同じ宿はの関係にあたります。運命的な縁、出会いの確率は一番低い似た者同士だ。まるで相手を鏡で見ているような感覚になり、付き合いにくい相手となる事もあります。出会いの場所によっては急速に近づく相性で、性格に共通点が多く、強い運命を感じるでしょう。出会ってすぐ恋に落ち盲目的になりやすく、はじめて会った時から他人のような気がせずに、意気投合してしまうのです。長所短所が似ているのも特徴の一つ。
和善宿である(觜・角・房・奎)と、安住宿である(壁・斗・翼・畢)の場合は穏やかな性格の者同士なので大きな波風は立ちません。
底宿同士の場合、底宿は協調性がある為ある程度、距離をもって付き合えば良き理解者として関係を継続する事はできるが、「剛柔宿」に属する底宿は相手よりも優位に立ちたいという性質があります。それが原因で不満が溜まりやすく、意見の相違というよりは、同じ星だけに欠点がぶつかり合うという感じだろう。「命」という関係性は最初は意気投合しあいスムーズな関係を構築する事ができるが、長く付き合うにつれて意思疎通が常に大切な相性となる。単独行動には要注意な相性である。

熊切あさ美&片岡愛之助!順調交際らしい?|昴宿+底宿

6月2日(日)配信: fs宿曜無料占い
写真:公式ツイッター
image1842タレントの熊切あさ美が歌舞伎俳優の片岡愛之助さんと順調交際中である事を6月4日放送のバラエティー番組「解決!ナイナイアンサー 未来貢献3時間スペシャル」(日本テレビ系)で語った。熊切は「あまりにもたたかれていることがつらくって……」ともコメントしていた。やはりお相手が歌舞伎俳優という事もあり、加えてファン層も厚い人物である事から、バッシングはさけられない状態かもしれない。収録中、熊切は「今までの男性は信用できなかったけれど、(愛之助さんの前では)自然体でいられる。甘えられるし素直になれる。一緒にいるときは本当に幸せ」とおのろけ発言。苦手な料理も愛之助さんのために作っていることを明かした。なんとも可愛らしい乙女心だが、あまりノロケ過ぎると…またバッシングを受けるのでは?と感じてしまう。また「向こう(愛之助さん)は何も言ってこないけれど、きっと(周りから)言われていると思う」。そして結婚について聞かれると「女の人は『(この人と)結婚したい』と思って付き合うけど、それをこういう電波に乗せて言っちゃうとまた私が(たたかれる)」と状況をよく理解している様子だが…結婚したいと遠回し伝えているようにも聞こえる…。なんとも強かだ。それでは熊切あさ美と片岡愛之助の宿曜を見ていきましょう。

―このニュースを宿曜から見る!―
熊切あさ美は、1980年6月9日月曜生まれの昴宿、干支は猿(さる)
彼女の発言「今までの男性は信用できなかったけれど」にあるように昴宿は男性を拒否する性質の高い星である。女性なら、美人の多い「お姫さま」の星で育ちのいい人が多く気位も高いだろう。ソフトに見えてもプライドは高いはずだ。また、女性の場合、うわべは「」で、内心は「剛」という二面性のあるのが特性だ。家庭に入れば、結構料理屋裁縫もうまいし、女としての能力もあるのですが、やはり男性を拒否する本能の強い星で、婚期が遅れたり、独身を通す人もいる。

山下リオ、永作博美、原由子、山口智子、仁藤萌乃、綾瀬はるか、ベッキー、増田有華、安達祐美、和久井映見、八木亜希子なども昴宿である。

仕事では色々とこなすだけの器用さはあるのだが、それらを両立するほどの器用さがない為、もし結婚するならしっかり家庭に入った方が賢明である。欲を出すとどちらも中途半端になり、トラブルを引き起こしやすく、しかも加害者型だ。順調交際なら上手くいって欲しいが、結婚となると熊切は、それなりの覚悟が必要だろう。

一方で、片岡愛之助はどうだろうか?

片岡愛之助は、1972年3月4日土曜生まれの底宿、干支は子(ねずみ)
写真:プロフィール
ハメイャーヲヌキスハ6ツ衫ワ。ヒこちらの宿も剛と柔にわかれる『剛柔宿』に属していて、熊切の昴宿と同じグループだ。このグループに影響を受ける人はの両面をもってます。同じ歌舞伎俳優の市川海老蔵も片岡と同じ底宿だ。この二人が同じ宿とは信じがたいかもしれないが、剛柔宿には外見からは見定めがたく、市川海老蔵は(剛)の気質が強く、片岡愛之助は(柔)のソフト型だろう。しかしどちらの場合も内弁慶でタフであり、意志強固です。とても負けず嫌いであり、勝負運があり、やや形勢不利と見えても持ち前の粘りと力で勝ち抜いてしまうだろう。

長渕剛、市川海老蔵、石原慎太郎、稲川淳二、坂本龍一、太田光、バカリズム、山下達郎、羽賀研二、舞の海、角川春樹、藤木直人、レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デニーロ、ジェームス・ディーンなども底宿だ。

度胸もよく、バイタリティーもあり、ひたすら力で押していく傾向にあり、異性関係になると、かなり行動ははやく、やや力で押し進めるところがある。仕事では実力星であり虚栄心はないものの、自身の名誉プライドを守る為に平気で嘘つく傾向があり、自尊心は極めて強い。大将星ではあるが、自分を守ろうとする保守的傾向が強いため、やや人望にかけるところがあるだろう。しかし頑固で一度決めたら何があってもやり遂げる性格の為、責任感は強い方だ。政治力がやや弱い点が難点ではあるが、お金を引っ張り出す運に恵まれているはずだ。

そんな二人の相性は…?

成危の遠距離!この関係は、まったく異質な宿同士でお互いにないモノを持っている関係だ。最初はその珍しさから互いに惹かれあうが、昴宿と底宿の場合、結果的に昴宿(熊切)が底宿(片岡)を理解できない状態になりやすい。底宿(片岡)は話し相手としては楽しい存在であり、昴宿が底宿の人生の幅を広げてくれるだろう。基本が友人星である為、居心地は良いが、そんな二人が結婚までたどり着くには容易ではありません。恋愛では一気に燃え上がっていくことが多いが異質な者同士なので熱が冷めたらキッパリと別れてしまうこともあります。どちらにせよ相手をよく知るために、結婚までの道筋は時間かけた方が良さそうだ。