ようこそゲストさん!|ログイン

【辛口】宿曜占星術+news|空海が広めた人の統計学。性格、相性、運勢、恋愛|無料占い

辛口無料占い|性格・運勢・相性・恋愛

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ここに診断リンクが出ます

Results for tag "青木裕子"

3 Articles

第9回『好きなお天気キャスター』首位は長野美郷!|底宿(青竜/せいりゅう)

6月15日(土)配信: 宿曜占星術+news

写真:2013年カレンダー
A240_I1毎年恒例となった『好きなお天気キャスター/気象予報士』アンケートがはじまり、今回で9回目となる。今年第9回の『好きなお天気キャスター』は朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、お天気キャスターを務める長野美郷が首位を獲得した。昨年まで3連覇中であった絶対王者「天達武史」を抑え見事に初の栄冠を飾ったのだ。ユーザーからは「可愛いけど高飛車じゃない感じや自然な感じが同性から見ても憧れる。ずっと応援したくなる」特に男性視聴者からは「可愛らしくてほんわかしていて朝から和むから」などというようなコメントが多く見られた。尚、男性お天気キャスターなどでは依田司なども上位にランクインしてきており、女性視聴者からの支持を多く集めていたようだ。今回は、2013年、女子アナランキングなど含め、宿曜で見ていきたい。

―宿曜で紐解く!―
長野美郷は、1986年11月27日木曜生まれの底宿、干支は寅(とら)『剛柔宿』

底宿には、剛柔2つのタイプに分かれるが、長野美郷はソフトな柔型だろう。女性の場合、柔型になると男性からモテる傾向が強く、表面の温和なところが魅力として映るのだろう。しかし、本質は内弁慶でタフで意志強固です。強がりで負けず嫌いな性格が露骨に出てしまうと、周囲から距離を置かれる事もあるので要注意である。
ちなみに天達武史は、
1975年4月18日金曜生まれの鬼宿、干支は卯(うさぎ)『急速宿』
である。

■次に2013年女子アナランキングの各宿を見ていこう。

好きな女子アナランキング▼

1位 大江麻理子
1978年10月21日土曜生まれの鬼宿、干支は午(うま)『急速宿』
2位 加藤綾子
1985年4月23日火曜生まれの觜宿、干支は丑(うし)『和善宿』
3位 赤江珠緒
1975年1月9日木曜生まれの箕宿、干支は卯(うさぎ)『猛悪宿』
3位 夏目三久
1984年8月6日月曜生まれの箕宿、干支は子(ねずみ)『猛悪宿』
3位 水卜麻美
1987年4月10日金曜生まれの角宿、干支は卯(うさぎ)『和善宿』
6位 有働由美子
1969年3月22日土曜生まれの畢宿、干支は酉(とり)『安住宿』
7位 枡田絵里奈
1985年12月25日水曜生まれの井宿、干支は丑(うし)『軽躁宿』

嫌いな女子アナランキング▼

1位 田中みな実
1986年11月23日日曜生まれの翼宿、干支は寅(とら)『安住宿』
2位 安藤優子
1958年11月19日水曜生まれの壁宿、干支は戌(いぬ)『安住宿』
3位 高橋真麻
1981年10月9日金曜生まれの奎宿、干支は酉(とり)『和善宿』
4位 加藤綾子
1985年4月23日火曜生まれの觜宿、干支は丑(うし)『和善宿』
4位 中野美奈子
1979年12月14日金曜生まれの亢宿、干支は未(ひつじ)『軽躁宿』
6位 秋元優里
1983年10月25日火曜生まれの鬼宿、干支は亥(いのしし)『急速宿』
7位 青木裕子
1983年1月7日金曜生まれの房宿、干支は亥(いのしし)『和善宿』

女子アナランキング、第1~5回まで1位で5連覇を達成した高島彩は、
1979年2月18日日曜生まれの尾宿、干支は未(ひつじ)『悪害宿』
である。

これはかなり面白い結果となった。「嫌いな女子アナ」には、安住宿や和善宿などが多く、母性が強く後輩の面倒見も良い方だろう。根が柔和温厚な人であり、この星に支配された女性は、一見するとキツそうな女性が多いが、自分を犠牲にしてでも愛した者を守り抜く強い星だ。
反対に「好きな女子アナ」には、長野美郷、高島彩含め才女型、自主独立型、アネゴ肌系の宿が多く存在しており、女性の方に有利な宿が多く、逆にデキ過ぎて男をダメにしてしまうほどである。あくまでも自分本位な性質が強い。
やはり競争の厳しい女子アナの世界では、こうした女性が上位に来るのかもしれない。

酒井法子いよいよドラマ復帰!|底宿(青竜/せいりゅう)

5月7日(火)配信: 宿曜占星術+news

sakainoriko覚せい剤事件で有罪判決を受けた酒井法子(41)だが、BSジャパンのオリジナルドラマシリーズ『黒い報告書 女と男の事件ファイルIII 誤解』(7月6日放送 後9:00)にゲスト出演する事となり、本格的に女優復帰するようだ。芸能活動再開後、酒井がテレビドラマに出演するのは今回が初であり、ドラマ出演も約5年ぶりだ。酒井は「私にとって、新たなチャレンジというかはじめの一歩。このドラマに一生忘れることはないだろう。ありがたい、感謝しています」と顔を上げて微笑んでいた。

可愛い顔をした外見とは裏腹に、様々な噂がながれている酒井法子は、一体どんな人物なのだろうか…?さっそく宿曜を見ていきたい。
写真:ポスター

―このニュースを宿曜から見る!―
酒井法子は、1971年2月14日日曜生まれの底宿、干支は亥(いのしし)
酒井法子は底宿!本質的にはヤクザ星の一つ。表向きはたおやかでソフトなタイプだが、本質は内弁慶でタフで意志強固だ。欲しいもののためならば悪賢い手段にでることもあり、とても負けず嫌いです。
自分の欲望や内面はけして明かさず、ソフトで優しい自分を押し出している。
どんなに探られても本音を隠し通し、剛と柔の二面性を持っているのだ。
底宿には、剛の部分をさらけ出しながら突き進む人と、剛の部分を隠しながらソフトに進む人と、二手にわかれる。どちらにしろ内面は剛である。
上司に可愛がられるが、同僚、部下からの人望、人徳はやや薄い。
正義感は強く、リーダーとしての統率力もあるが、腹を割って話す事が不得意で、加えて蠍宮(かつきゅう)の影響から腹黒い面も持っているので、人格者、指導者としてはやや説得力にかけるだろう。しかし一気に追い込みをかけるような短期戦には強い。
女性でも男まさりのアネゴ肌で、頑張り屋。感情過多症の人が多い。
倖田來未、黒木メイサ、柴咲コウ、加藤夏希、佐々木希、寺島しのぶ、青木裕子らも底宿である。
男性では、長渕剛、市川海老蔵、石原慎太郎、坂本龍一、太田光などがいる。
はったりもあり、度胸もよく、バイタリティーもあり、ひたすら力で押していくタイプだ。やや形勢不利と見えても持ち前の粘りと力で勝ち抜いてしまうだろう。
底宿は一見すると、汚い事はしないようなタイプが多いが、場所、人によって剛と柔の顔を使い分けている人が多い。
表向きは潔癖で綺麗な自分を見せたいという欲求が強いが、内と外のギャップが強すぎると、今回の覚せい剤事件のような印象となる。
常識がありそうでないのも特徴。
異性関係は積極的で、ひたすら力で推し進めていく。強情な面が出すぎると逃げられてしまう事もある。復讐心に燃える執念深いところがあります。
財運、人気運、物質運があり比較的、幸運な宿星だが、だからといって調子に乗りすぎると、最も嫌われるタイプになるので、常にそうした自覚が必要な星だ。
今後の酒井法子は、もちまえのパワーで復帰すると感じる。しかし過去の清純なイメージのまま勝負はできない為、殻を破るという意味では、新しい酒井法子が見られるかもしれない。

矢部浩之と青木裕子、結婚披露宴はしない!|箕宿(青竜/せいりゅう)、房宿(青竜/せいりゅう)

5月3日(金)配信: 宿曜占星術+news

G20130406005559430_viewお笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之と元TBSアナウンサー青木裕子が3日、東京・六本木ヒルズで行われたイベントに登場した。かねてから交際していた矢部浩之と入籍したばかりだが、盛り上がりに反して「結婚披露宴はやらないつもりなので、お一人お一人に(内祝いを)返している。いただくものがちがうので、考えながらお返ししています」と語った。なんとも慎ましい二人ではあるが、多くの芸能人もかけつけたフジテレビの番組内で二人の結婚を祝福する披露宴は終えているようでもある。いつ結婚するのか騒がれたいた二人だけに、この二人の宿図が気になるところだ。
写真:関連ニュース

―このニュースを宿曜から見る!―
矢部浩之は、1971年10月23日土曜生まれの箕宿、干支は亥(いのしし)
青木裕子は、1983年1月7日金曜生まれの房宿、干支は亥(いのしし)
なんとも面白い組み合わせ!箕宿と房宿の相性は「近距離の安壊」である!矢部浩之が(安)であり、青木裕子は(壊)。つまり矢部浩之の通常の言動、行動が房宿である青木裕子にストレスを与える関係だ。しかし意外に安壊同士の結婚は多く、衝突や意見の食い違いが多いが、それゆえ猿の仲のようになるケースもある。矢部の箕宿は、とても頑固で、テコでも動かない人物だ。しかし、そんな頑固な箕宿は、房宿である青木にはかなわない。房宿の女性の場合、張宿・畢宿とともに美女星の御三家の一つといわれていて「男殺しの星」といわれるくらいで、男性遍歴も多いだろう。ひとたび恋をすれば、本能の趣くままに突進し、あくまで自分本意である。その恋が冷めると、あっさりと相手を捨てるという具合で、悪女になる可能性も多いにある。互いに一歩も引かない関係ではあるが、この二人の間には「惚れた者負け」という言葉がよく似合う。ただ…房宿(青木)の気持ちが冷めた時が怖い気もしますね。