ようこそゲストさん!|ログイン

【辛口】宿曜占星術+news|空海が広めた人の統計学。性格、相性、運勢、恋愛|無料占い

辛口無料占い|性格・運勢・相性・恋愛

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ここに診断リンクが出ます

Results for tag "運勢"

4 Articles

俳優夫婦・生田斗真、清野菜名が入籍へ!二人の宿曜そして相性・運勢は?

20年6月12日(金)配信: 宿曜占星術+news


画像引用元:関連ニュース

ジャニーズ事務所所属の生田斗真と女優の清野菜名が6月1日に入籍を発表されました。5年ほど前から交際していたとされ、キッカケはTBS系で15年に放送された『ウロボロス~この愛こそ、正義。』での共演であると報じられています。
10歳差という歳の差婚となるが、昔から年齢差のある夫婦は存在しております。また年齢で線を引くということはあまり意味がなく気の合う男女が結びつくことは大変喜ばしいことでございます。
今回は、そんな新婚ほやほやの二人の宿曜を見ていきたい。


生田斗真は、1984年10月7日日曜生まれの婁宿、干支は子(ねずみ)である。
愛され星の婁宿!婁宿男性の特徴はちょっとナルシストで我の強い星だ。縄張り意識が強く自分の存在感をキープするタイプでしょう。ただ、組織の中では積極的に前に出るタイプとは違い重要なキーパーソンとして君臨したい方です。
根は頑固で情熱的「羊宮」に支配されていることから「火」を表します。猪突猛進なところがあり、相手の立場に配慮が欠ける点は要注意だ。
仕事面では非常に感が良く働きアイデアマンとしてはとても優秀でそれが庶民受けする。
恋愛もまさに情熱的で猛進してゆきます。情熱的過ぎてストーカー要素も見受けられる。自分に嘘をつかない分、身持ちを崩すような異性とのトラブルには注意が必要でしょう。
有名人では井戸田潤、岡田准一、錦戸亮、山本太郎、石橋貴明、辰巳琢郎なども同じ婁宿にあたる。


そんな婁宿の2020年の運勢は?
※内から受ける運勢
三九「壊運」の年!危険や破壊が伴う年であり、あまり良い年ではありませんが、これまでの垢を取る年としては最適。反面、人として大きく成長できる年でもあり現実から目を背けず初心忘れず周囲に目を配りながら邁進してゆきましょう。

※外から受ける運勢
九曜「羅喉星」の年!こちらも災いを意味する年となります。羅喉星は九曜の中でももっとも気を付けるべき年で、この年にはじめたことや購入した物などすべてにおいて判断ミスを起こしやすい。仕事においてもプロジェクトが頓挫してしまったり間違った方向へ向かいやすい年です。物事を整理したり断捨離に向いた年とも言えるのでそうした意識をもって過ごすと良いでしょう。

三九「壊」と九曜「羅喉星」が重なっておりますので、とても注意が必要になるでしょう。


続いて清野菜名は、1994年10月14日金曜生まれの室宿、干支は戌(いぬ)である。
他人なんて関係ない「私は、俺は選ばれた存在である」我の強い星!それが室宿と言えるでしょう。好き嫌いもハッキリしておりダイナミックな人物です。
過去に清野菜名は、「ハリウッド映画にアクション女優として出たいというのが、ずっと持ち続けている一番の目標です」とお話しておりましたが、室宿は男女問わず野望高く、豪快な方が多いのが特徴です。
一方で内面にはヒューマニズムが宿っており物質主義との狭間で葛藤を感じてしまうだろう。
室宿女性は、独身性の強い星ですが、家庭に入ると一転して「尽くし型」になるのが特徴で姉さん女房のような存在になることも。その為うっかりつまらぬ男に身も心も財産までも貢いでしまう危険性もある。嫉妬心も強いので反対に男の方が逃げ出してしまうケースもございます。どちらにせよアクの強い星なのです。
有名人では黒柳徹子、篠原涼子、鈴木杏樹、仲間由紀恵、イモトアヤコなども同じ室宿にあたる。


そんな室宿の2020年の運勢は?
※内から受ける運勢
三九「安運」の年!安年は安定を意味する年であり、平穏なリラックスした年を意味します。人生を楽しみつもりで交流を増やしたりお出かけするのも良いでしょう。反対にリラックスし過ぎてしまうと物足りなさから無力感にさいなまれそうです。「安」の年のキーワードはプライベートの充実です

※外から受ける運勢
九曜「木曜星」の年!こちらも良い年を現しています。「木曜星」は収穫の年を意味しており、これまでの努力が実を結ぶ年となります。お仕事の面でも波に乗りやすく奉仕の精神を持てばさらに運気は上昇します。

ただ来年は三九「衰」と九曜「羅喉星」が訪れますので今年の後半からは気を引き締めて歩みましょう。


そんな二人の相性は?
相性は「安壊の近距離」!この相性は文字通り破壊を意味する相性になります。宿曜の中でもっとも気を付けなければいけない相性です。
お二方の場合、婁宿が(壊)にあたり室宿が(安)にあたり、「室宿が安定を持って、婁宿を破壊する」という意味になります。熱しやすく冷めやすいカップルに多いでしょう。出会って恋に落ちる確率は高めでございます。
犬猿の仲のような親友同士になることもあり、破壊作用が上手く機能すれば芸人では名コンビになるケースもございます。その為、人生のパートナーとして(安)が(壊)を出世させるということもあるのです。安壊は激しい星の衝突と見て頂ければ良いでしょう。ぶつかり合うことでより良いものができることもあるのです。しかしその反対もしかりです。
結婚なら学びの夫婦と言えるでしょう。
直近での安壊夫婦は、昨年8月7日に結婚発表した小泉進次郎と滝川クリステルも安壊(中距離)にあたる。


安壊相性とは言え、あくまでも占いで見たお話です。一つのヒントとして捉えやはり後はご本人同士の歩み方によります。
お二方とも俳優業に努めており、今後の活躍に期待したい。若い男女の入籍に祝福をお送りいたします。

加藤ローサ…公式サイト終了!事務所から離れる|星宿+張宿

6月30日(日)配信: 宿曜占星術+news

写真:関連ニュース
kba1007101417015-p229日に加藤のオフィシャルサイトで「この度加藤ローサは研音グループより所属を離れ、新たなスタートをきることになりました」と事務所(研音グループ)から告知された。それに伴い同サイトも6月30日限りで閉鎖することも発表された。2011年6月には、当時サッカー日本代表だった松井大輔(32)と結婚しフランスで現地時間13日午前6時30分(日本時間午後2時30分)、第1子となる男児を出産したと発表している。また難産であったことも明かしていた。一方で夫の松井大輔は現在ブルガリアプロサッカーリーグ・PFCスラヴィア・ソフィア所属しているが、噂されるJリーグへの復帰に関して「日本でサッカーやりたい。良いオファーをめっちゃ待ってます」とアピールしている様子だ。やはり子供が生まれた事もあり、日本での生活を希望しているのだろうか?フランス在住ということもあってか最近はテレビやネットでも加藤ローサの影は薄い。露出が減った分、子育てに奮闘中なのかもしれない。今回、加藤ローサの公式サイト終了、事務所との契約終了は、今後どのような出発となるのだろうか。2008年のインタビューでは「結婚したら、子供がいっぱい欲しい」と明るく答えていただけに、完全に芸能界から離れてしまうのだろうか?そんな二人の宿星を見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―

加藤ローサは、1985年6月22日土曜生まれの星宿、干支は丑(うし)
風雲児の星宿!オリジナリティー溢れる風変わりな個性を持ち主だ。本流から離れたところに自分を完成し、なかなか主流になりがたい傾向にあるが、その方が本人も楽しいのだ。反骨精神が旺盛で、勉学は区にならず、多少の時間がかかっても一貫して目標を実現させる粘りと、芯の強さを持ち合わせています。自信家でプライドが高いく、善にも悪にも強いところがあり、天才か狂人か紙一重の性格異常者になるものもいる。他人に頭を下げたり、お世辞をいうのは苦手であり、一本気で、人間として扱いにくく、煙たがられることもあるので注意が必要だろう。しぶとく己の道を突き進み、気に入った相手に対しては面倒見はよく、野にある親分星でもある。一味違った風変わりなところがあり、どちらかと言えば古風な女性が多いだろう。浪費僻はなく、出すときはパッと散在するが、結構お金を貯めるだろう。この星の人の特徴は、他人に尽くすことにより自分も栄えるという強い運勢を持っている。女性は一般に小柄で、地味淡白な人が多いだろう。ひっそりとしているがシンが座っていて、意地っ張りだ。見栄や虚栄心はないのだが、つまらぬ意地は捨てた方が賢明である。働き者で、やりくりも上手で几帳面、世帯持ちもいいほうだ。結婚すれば夫にもよく尽くす。それに加えて、鹿児島生まれ彼女にはたくましい忍耐力精神力が備わっているだろう。松井大輔はかなりの幸せ者かもしれない。

そんな松井大輔は、1981年5月11日月曜生まれの張宿、干支は酉(とり)
写真:TV
4b446980女性に有利な星ではあるが、大将星のひとつだ。気位高く、一種の正義感でもあり、学問を好み、理屈屋で、ちょっと熱っぽさのあるエネルギッシュな知識人に見える。そしてかなりの酒豪も見かける。小さなことにはこだわらなく、まるで竹を割ったようなタイプで、パワフル統率力があるので、周囲を引っ張っていきます。姉御肌、兄貴肌であり周囲からの人気運も抜群です。部下、後輩には優しい一面もあります。しかし自己中心的で、人を見下して見てしまう傾向もなくはなく、粗暴乱暴サド的変態もいる。男性の場合よほど実力がないと成功者になりがたい。実業家としての成功者に、この星の人はあまり見かけない。うっかり独立して商売に手を出し、破産するケースも多い。あのホリエモン(堀江貴文)も張宿である。口は達者で、相手の意に適うもっともらしい言葉を吐いて適当に煙に巻いてしまうような才能があるだろう。しかし他人に好かれるわりには友達は少ないのは、得体の知れないところがあるからだ。どこに行っても不満で、そのために仕事や職場を転々、何も実らず、女のヒモになるような人も見かける。この星の人は、生き方のスタートが大切であり、独立するならバックを確保してからスタートさせるべきだろう。ただ、親からもらった財産を相続したり、他人の組織とかのれんをもらったりする運勢もあり、目上の人から経済的援助をしてもらえる得な運命も持っている。隣の翼宿と同じく海外運も持っているので、海外に出て運を開く宿星でもあるのだ。また男性の場合、家庭では一貫して亭主関白だろう。

そんな二人の相性は…?

栄親の近距離!これは宿曜の中で最も良いとされる関係だ。互いが空気のような距離感で、気を使わずに付き合うことができる。それだけに最初はパッとしないものの、付き合い続ける間に関係が深まっていきます。お互いで行動する事により、幸運のパートナーとなり、双方に繁栄をもたらす相性は、この栄親の関係のみです。近距離の男女の相性は、抜群で仲良しすぎるのが悩みかもしれない。どちらかがアプローチするというわけでもないのですが、気がついたらごく自然な形でそばにいたという周囲もうらやむような関係を築くことができるでしょう。特に結婚については、この関係の右に出るものはいない。家庭運子供運すべてに恵まれる。しかし距離が近すぎて礼儀を欠いたり、プライベートな問題まで首をつっこむことになるため注意が必要だ。また、関係が長くなると刺激の少ない関係になりがちだ。気持ちを高め合い、新鮮さを補う努力も必要になる。星宿(ローサ)と張宿(松井)の栄親関係の場合、張宿が星宿を頼りに行動した方が上手くいくだろう。星宿が引っ張っていく事で、双方がラッキーパーソンとなるに違いない。

今年、松井大輔運勢は「」運にある、考順にしていれば新たなチャンスを掴むかもしれない。なによりも松井大輔には、彼女(加藤ローサ)が妻として隣に居ることで、あまり心配に感じない。星宿女性には、アゲマンの資質があり、付き合った男は皆出世すると言われている、あの大女優の鈴木京香も星宿である。彼女(加藤ローサ)がいれば松井大輔は大丈夫だろう。

川越達也シェフ謝罪…生意気でした|胃宿(白虎/びゃっこ)

6月24日(月)配信: 宿曜占星術+news

写真:公式プロフィール
photo料理番組でお馴染みの人気シェフ・川越達也氏(40)が5月13日発売の雑誌「サイゾー」のインタビューで、問題発言をしてしまったようだ。騒動の発端は、東京・代官山で経営するイタリア料理店「タツヤ・カワゴエ」が、食べログで「注文していないのに水代として800円取られた」などと記述されたことに対し、ウエブ雑誌のインタビューで「くだらない。人を年収で判断してはいけませんが、年収300万‐400万円の人が高級店の批判を書き込むこともある」という持論を展開。これが大きな波紋を呼び、同19日にはサイゾーのネット版にも掲載され、ネットユーザーからは「低所得者は店に来るなということか」「差別」「上から目線過ぎる」「低所得者をバカにしている」などと批判の的となったわけだ。そんな状況を察してか、川越氏は「この度は全国の皆様に不快感、そしてご迷惑をお掛けしてしまい、心より反省いたしております。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。「今回のことでいただいた叱咤のひとつひとつを胸に刻み、激励に甘えることなく、少しずつでもまた前に進んでいきたいと思っております」と一連の問題発言に反省しているようだ。女性からも人気の高い川越達也シェフだが、この騒動で失った信用は、かなりのものではないだろうか。そんな川越達也の宿曜を見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
川越達也は、1973年3月7日水曜生まれの胃宿、干支は丑(うし)

胃宿は闘争心が旺盛な自身家タイプと言える。性格はとても気性は短気で激しく、好き嫌いがハッキリしています。実力があり、知謀に長けているが、救いがたい愚者も多く、知者と愚者の差が極端だということである。愚かなのか利口なのか、気狂いか天才か、ちょっと見分けがつかないといったタイプの人だ。回転が速く、チャンスを掴むタイミングの良さは抜群である。女性では、虫も殺さぬ顔をして、目的のためには非常なことをやってのける悪女タイプがいる。いわゆる昔のお家騒動に登場するタイプだ。最近いろいろと世間を騒がせている矢口真里も胃宿だ。この星の人は波乱が多く、自ら仕掛けなくても、雨を呼び風を起こす宿命を持っている。そんな胃宿の今年の運勢だが、さほど悪くない。むしろ良い運勢だ。
胃宿の2013年は「成」運という年であり、成功へと導く活躍の運勢が到来の年だ。しかし「成」運のダメなパターンでよく見かけるのは、お調子者で周囲から反感、反発を買うパターンである。「成」の年は、心が軽く浮足立った行動もとりやすくなる。その行動が良い方向へ進めば大きな飛躍の年となるが、目標や目的のないまま、この年に入ると、かなりの大けがをするだろう。色恋にも注意が必要であり、ポジティブな気持ちが空回りし、嫌われ者となり孤立してしまう人もよく見かける。胃宿はタフな星であり、年中エネルギッシュな星だ。「成」運に入ると空回りしやすい宿かもしれない。
それにしても今年は良くも悪くも胃宿の人の騒動が目立ちますね。しかし持前の努力と忍耐で乗り越えていくでしょう。

山岸舞彩!セクハラ被害?でも…(受けた認識ない)|柳宿(朱雀/すざく)

6月4日(火)配信: 宿曜占星術+news

写真:2013年カレンダー
51qTyKkjx3L._SL500_AA300_フリーアナウンサーの山岸舞彩が日本テレビ系『NEWS ZERO』の男性プロデューサーからセクハラ被害に遭ったと報じられたことについて、3日に山岸は「こういった報道になったのは残念に思っています。私自身、セクハラを受けたという認識がなかったので、こういう風に報道が一人歩きして残念。不本意です」と説明した。詳しい詳細については「全てをお話する立場ではないので」と歯切れの悪い様子だが、自身の公式ブログで改めて同報道を否定し、ブログ内では「他の方から見たらどう映るかわかりませんが、私としてはセクハラを受けたという認識はありませんでしたし、セクハラという言葉を自分の口から発した事もありませんでした」と説明した。報道が「一人歩きしている」とイベント時に語っていた。
なんとも言い難い状況だが、日テレ側が圧力で山岸を口止めしたとしても疑問点が残る。そもそも一度報道したものを撤回するような報道はしないだろうし、日本テレビ系『NEWS ZERO』の男性プロデューサーを処分してるあたりを考えると、山岸舞彩のセクハラ騒動は山岸の真意を確かめる前に、話が大きく膨らんだようにも感じる。実際の真意はわからないが、彼女のルックス、スタイルを見ればセクハラを受けても疑問に思う人は少ないだろう。それだけ彼女(山岸舞彩)は魅力的な女性という事だ。そんな彼女の宿曜を早速見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
山岸舞彩は、1987年2月9日月曜生まれの柳宿、干支は卯(うさぎ)

あぁ~出ましたね、才女の柳宿!善にも悪にも強い柳宿は、物事に熱中しやすく、執念深く熱狂的な人物。天上天下唯我独尊の一匹狼で、人に頭を下げる事が苦手な性格だ。女性も、たとえ外見は美人でおとなしそうでも、シンはきつく、しおらしさがなく、負けず嫌い。よく働くし、男まさりの人が多いだろう。中には口の悪い人もいる。嫉妬心も強く、見栄っ張りで、かなりの負けず嫌いだ。とかく才女が多く、平凡な妻の座を嫌い、結婚運晩婚型か後家運である。一般に、知識や教養がなくて悪の道に走ると、徹底した悪人になる傾向があり、女性なら他人の夫を平気で盗む人もいるだろう。

吉田美和、三浦りさ子、前田亜美、菊地あやか、石田晴香、原田美枝子、長山洋子、宮崎あおい、中山忍、おかもとまり、石田えり、遠山景織子、桜井よしこ、石黒彩なども柳宿女性である。

頭脳的な賢さがあり、鋭い理論を持っています。しかし、この宿は「善に生きてこそ」強い星だ。悪事が一時は成功しても最後は自滅し、一度挫折すると日頃の自信を失い、気弱になって自暴自棄に走る。という流れになる。また、才女気質の強い柳宿は、自らの信念に生きる宿とは違い、周囲からの評価活力として生きているタイプである。その為、意外におだてに乗りやすく、騙されるところがあるので、その点には注意すべきだろう。

そんな彼女の2013年の運勢は「安」運だ。

緊張感から解放され安定した年を過ごす事ができる年であり、「」運は、「安定」を意味します。足腰を軽くし、人生を楽しむつもりで遊びに行くのもいいだろう。しかし、逆にリラックスし過ぎてしまうと、物足りなさから無気力感なり、気も緩みやすい。
このセクハラ騒動は、彼女の運勢よりも彼女の魅力の方が勝っていたという事だろう。