ようこそゲストさん!|ログイン

【辛口】宿曜占星術+news|空海が広めた人の統計学。性格、相性、運勢、恋愛|無料占い

辛口無料占い|性格・運勢・相性・恋愛

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ここに診断リンクが出ます

Results for tag "白虎"

3 Articles

観月ありさ!22年連続・26作目の連ドラ主演|畢宿(白虎/びゃっこ)

5月16日(木)配信: 宿曜占星術+news
写真:公式ブログ
profile女優、観月ありさ主演の『斉藤さん』が5年半ぶりに帰ってくるようだ!2008年1月期に放送されたドラマの続編『斉藤さん2』(日本テレビ系)が、7月からスタートすることが15日に判明した!今回は、幼稚園から小学校に舞台が変わるようだ。観月は「さらにパワーアップした斉藤さんをお届けできたら」と意気込んでいる。
悪い事は悪い」と正義の道を貫く孤高のママ・斉藤さん。前作では、建前を抜きにしてズバズバとモノ言うの姿が多く斉藤さんの視聴者の支持を集め、平均視聴率15.6%、最終回では19.6%を記録した。同作の福井雄太プロデューサーは「新しい戦い方をする斉藤さんを観て何かを感じ、親子で楽しめるドラマにしていけたら」と展望を語っている。22年連続・26作目の連ドラ主演となる観月は「私自身、すごく大好きな斉藤さんを再び演じられることをとてもうれしく思っています」と大喜びの様子であった。
それにしても22年連続・26作目の連ドラ主演は…凄すぎるの一言。観月ありさは、芸歴20年以上の大ベテラン!そんな彼女は一体どんな宿に生まれたのだろうか???

―このニュースを宿曜から見る!―
観月ありさは、1976年12月5日日曜生まれの畢宿、干支は辰(たつ)

畢宿は西方七宿、白虎(びゃっこ)に位置しており、七宿分類では翼宿、斗宿、壁宿も、このグループだ。女性は日本的な美人が多いのだが、割と庶民的で気取りがなく、中にはぬかみそ臭い人さえいる。動作も牛のようにのろく、他人から見ると鈍感で怠け者のような感じを受けることもあるが、胸の中には意外に大きな理想が燃えている。いったん心を決め、こうと信じたらテコでも動かない頑固さがある。他人に迷惑をかけようが、自分がどう思われようが本人は平気だ。極端に言うと、自分だけが正しいと信じてはばからず、他人に対しては意外と盲目だ。これは心の中に大なり小なりの自分の王国があるからなのだ。一歩一歩スローペースで歩んでいく人であり、愛情が豊かなイメージがあり、見かけは穏やかで聡明に見えますが、内面は意志が強くとても頑固者。しかし争いは好まず根が善良と言えます。実力がなくて理想主義がいきすぎ、「愚者の楽園」といったタイプもあり、自分なりの王国を夢見ているのだが、実力がとなわず、そのまま一生を終わってドロップアウトしてしまうこともあるので注意すべきだ。女性は「忍従の星」で結婚すれば夫や子供によく尽くす。おとなしそうでもシンはしっかりしていて根は頑固。しかし、なぜか男運がなく、男で苦労する。それもトラブルの原因は相手から起こる被害者型である。だが持前の忍耐で家庭を持ちこたえていくだろう。畢宿は張宿・房宿とともに美女星の御三家の一つといわれている星でもある。

山口百恵、松田聖子、米倉涼子、長谷川潤、国生さゆり、藤本美貴、リンジー・ローハンなども畢宿である。

反対に悪いタイプになると、その忍耐強さが逆に働き、妻の座にべったりとあぐらをかき、鈍感で、男が一番嫌う女性になる事も。心に理想を持つことは良い事だが、「愚者の楽園」になることを、この星は最も注意すべきだ。楽をする為の忍耐力など、なんの成果も上がらないだろう。
マイペースで一歩一歩着実に進んでいけば大器晩成の運勢を持っている。仕事に関してはも道は狭くとも一芸に徹するほうなので、芸術、技能の世界がもっとも向いています。

芸歴32年の観月ありさは、デビュー当時から現在も変わらずの輝きを放ち続けている。しかし…男運がないのは、本人も同感ではないだろうか。

磯山さやか、巨人、長野久義外野手とは交際してない?|参宿(白虎/びゃっこ)

5月16日(木)配信: 宿曜占星術+news

写真:写真集
M04106005-01グラビアアイドル・磯山さやか(29)が15日に都内で行われた「DIME×デ・オウ 素敵上司養成講座」に参加した。一部報道でプロ野球・巨人の長野久義外野手(28)との交際が噂されていたが、交際を否定した。取材陣からの質問に「報道が出てわたしがビックリしたくらい。1度インタビューはさせていただいたことはありますが、そういうこと(交際)はありません」と語った。この日のイベントは男性用ヘアケアブランド「デ・オウ」のイベントもあって、「(長野の)においをかぐ機会も無かったですよ」とイベントと合わせて周囲を笑わせていた。グラビアアイドルとしてまだまだ人気のある磯山だが、彼女はどんな宿から影響を受けているのだろうか?

―このニュースを宿曜から見る!―
磯山さやかは、1983年10月23日日曜生まれの参宿、干支は亥(いのしし)

プライドの高い参宿!しかし、寂しがり屋で用心深く気は弱い。この星は、エネルギー過多症ともいうべき星で、なにしろよく働く一方、食べ好き、ハデ好き、遊び好きという陽気な星だ。短気で毒舌家なので、誤解されたり、敵も作りやすく、孤立することもある。常に自分はエラいと感じていて、行動も発言もワンマンだ。しかし心は折れやすく、その割には、ズケズケと自分の考えを押し付ける攻撃性も強烈、だけど都合が悪くなると逃げる・甘えるといったぐあいで、ホント救いようのないタイプも見かける。
会話をしても簡単に同意することはなく、右と言われれば左と反応し、必ず反対の意見から入る傾向がある。反論精神旺盛で、理性的というよりも感情的な屁理屈が多い。何かに夢中になると全く周囲が見えなくなり、人の気持ちなどお構いなし!自分の感情優先で生きている為、気まぐれに騒動を起こして平安を引っかき回す口うるさい問題児になり周囲から敬遠される事も。尚、参宿は孤立すると運に発展性がなくなる星なので注意すべきだ。
大将星の一つでもあるが、ヒト・モノ・カネに関してはとても利己的な考えがあり、人望、人徳は薄い。その為、大物になり損ねるケースが多い。才子、才に溺れるというやつだ。遊び道楽は一生やまず、年を取っても気は青年のように若々しく、ますますタフになるのも特徴。女性の場合は、割と無口なのに理屈屋で、性格は強く、頭領運を備えている。若い頃は奔放で男性遍歴を繰り返し、仕事でも男まさりの力を発揮する人がいる。とかく男が馬鹿に見え、自分に自信があり過ぎて損をする。男を肥やしにして成長する人もいるが、下手をするとどうしようもない苦労する人生になる事も。参宿は感情優先で行動・発言する傾向が強い為、理性を養う事だ。たった一言で一生をあやまることさえある。
短気も幸運を逃がすので、相手の言い分にも十分に耳を傾けるないと、周囲からの反発も強くなるだろう。
ポジティブな精神が宿っているため、持前の愛嬌とポジティブなパワーを最大限活用する事だ。

中越典子、中田ちさと(AKB48)、工藤遥(モーニング娘)、石川さゆり、高橋真梨子、宝生舞、エド・はるみ、辻元清美(議員)なども参宿だ。

今年で30歳になるにもかかわらず、グラビアアイドルとして人気の高い磯山さやかだが、やはり若い時に色々な経験を経て今の活躍があるのだろう。と感じる。
参宿の女性の中では、かなり好印象を受ける。

アンジェリーナ・ジョリーが乳腺切除!リスク87%のため|婁宿+虚宿

5月15日(水)配信: 宿曜占星術+news

写真:映画
wanted01なんともショッキングなニュース!あのビックスター米女優アンジェリーナ・ジョリーが乳腺切除した事が明らかに。アンジ―は米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)に寄稿した記事「My Medical Choice(医療における私の選択)」のなかで、乳がんや卵巣がんリスクを高める恐れのある病的変異のある遺伝子が見つかっため、乳腺を削除することを決めたと話している。医師の診断でジョリーさんはBRCA1として知られるがん抑制遺伝子に変異があり、乳がんリスクが87%、卵巣がんリスクが50%にもなることが判明したのだ。
アンジ―の母親は、がんのために56歳で死去している。そんな出来事もあってか、アンジ―はこう語った「子供たちには、あなたたちは乳がんで母親を失うことはないから安心するように」と。愛情に溢れるアンジ―らしいコメントには、世界中がリスペクトしたのではないだろうか。
そんなアンジェリーナ・ジョリーは、一体どんな宿から影響を受けているのだろうか???

―このニュースを宿曜から見る!―

アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)は、1975年6月4日水曜生まれの婁宿、干支は卯(うさぎ)

天来のタレント性を秘めた星、婁宿は西方七宿、白虎(びゃっこ)に位置している。勇敢で燃え上がるような正義感の持ち主で、独特の感性を持っていて才能豊かな人です。一度こうと思ったら無我夢中で突っ走るため、猪突猛進になり冷静に周囲を見まわす余裕がなくなるのが難点。ナルシストで自己愛は強い。人のやったことはどうも気に入らず、会議とかグループの会合でも何かひとこと言わないと気が済まず、いわゆる「一言居士」によく見受けられる。人と違った事をやってのけようとする傾向があり、特別な人間として見られることに生きがいを感じるのだ。
しかし争いは好まず、陽性なので、味方にはもちろん敵にも好かれるという得な性分といえる。婁宿の女性は痩せ型の美人が多いのだが、さっぱりとした男っぽい気質がある。気性は強く、頭もよく、理屈っぽい才女が多いのだ。そしてどこか骨っぽいところも感じるだろう。結婚すれば家庭の切りまわしもうまいのだが、晩婚または独身の運勢があり、自ら結婚を拒否するところもある。昴宿とともに結婚拒否性の双璧で、いわゆる「男嫌い」のほうかもしれない。女性なら水商売や趣味の店なども向いている。

意外に気の小さいところもあるので、今一つ大きな器になれないのが泣き所だろう。商才はあるというものの、大組織を動かす事業家や官界コースは不向きではある。大物がなかなか出にくい星ではあるが、男性なら、あのビル・ゲイツスティーブ・ジョブズなども婁宿である。

女性なら、小森純、南果歩、黒木瞳、篠田麻里子、原幹恵、リアーナがいる。

彼女は、夫のブラッド・ピットとの間には、実子3人と養子3人がいるが、彼女の人生は、多くの著名人、有名人の中でも特殊なものと言えるだろう。

一方、夫であるブラッド・ピット(Brad Pitt)の宿、そしてアンジーとの相性はどうなのだろうか?

ブラッド・ピット(Brad Pitt)は、1963年12月18日水曜生まれの虚宿、干支は卯(うさぎ)
写真:映画
ジャッキー・コーガン■メイン虚宿は、北方七宿、玄武(げんぶ)に位置しており、虚という文字どおり、「虚々実々」といったところがあって、ちょっと捉えどころのない星です。一種の気位の高さがあり、ロマンチストで独特の個性の持ち主である。人に頭を下げたり使われるのを嫌う星でもあります。とてもカンが鋭くて複雑な感受性の持ち主。意思が強く管理能力に長けているので、大きな偉業を成し遂げる可能性を秘めています。キザなお世辞はとても言えず、その意味ではサムライ星。商人にはなれないだろう。考え方も古風だ。元来が大将星であり、別名を「ザル星」といい、世の中からはみ出し、裏街道を歩む駄目人間もいるだろう。成功者と駄目人間との開きが極端なのも、虚宿の特徴の一つといえる。つまらぬ意地を張り続けていると生涯をアウトローとして終わることになりかねない。異端的ながら教祖的なリーダーになる人もいる。長い下積みの努力の末に世を出るというよりは、突如彗星のように頭角をあらわすのも特色の一つだ。下積み生活が長すぎると、自尊心の高さから身持ちする恐れがある。また親兄弟、肉親を必要以上にかばうことによって自分も犠牲になったり、逆に過保護のために子供を駄目にしてしまう人もいる。尚、政治事に関与するのは避けたほうがいいだろう。

ほっしゃん、宮迫博之、高橋茂雄、伊集院光、清原和博、竹中平蔵なども虚宿だ。

そんな二人の関係は「成危」!この関係はライバル関係、師弟関係、仕事絡みの付き合いには最高で、まったく異質な宿同士でお互いにない持ち味があって惹かれあう関係だ。とくに婁宿と虚宿の関係では、感性がまったく違うため、お互いがお互いに興味津々となり、2人でいると間がもたないぐらいになる。基本的には友人星ではあるが、お互いを干渉せずに尊重しあうことができるという、いい関係を築くことができるでしょう。相手の良いところと悪いところをすべて受け入れた上で、冷静な判断ができるので、長続きするカップルです。しかし、あまりにも自由を尊重しすぎていると、浮気したり自然消滅する可能性もある二人です。