ようこそゲストさん!|ログイン

【辛口】宿曜占星術+news|空海が広めた人の統計学。性格、相性、運勢、恋愛|無料占い

辛口無料占い|性格・運勢・相性・恋愛

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ここに診断リンクが出ます

Results for tag "寅"

14 Articles

森友問題で揺れる安倍昭恵、彼女の宿占とは?!|角宿(青竜/せいりゅう)

18年3月19日(月)配信: 宿曜占星術+news


画像引用元:関連ニュース

今、森友問題で国会は揺れている。その中心人物であるのが安倍晋三の妻である安倍昭恵夫人だ。
各種メディアで報じられている通り森友文書改ざん問題で安倍昭恵氏が何かしらの関与を疑われている。その原因は森友学園の籠池泰典・前理事長との間で電話のやり取りがあったりその音声データを基に関与が疑われている。
今回は、そんな森友問題の渦中の人物である安倍昭恵夫人を見ていきたい。


安倍昭恵は、1962年6月10日日曜生まれの角宿、干支は寅(とら)である。

一般的に角宿は少年、少女の心を忘れない純粋で無垢な星の一つである。これが良い方向へ影響すれば良いのだが、悪い方向へ進むと、自由奔放な人として見られ周囲から疎まれるケースがある。
女性に有利な星で頭の回転は早く、楽しいことが大好きな人だろう。好奇心旺盛で趣味の幅も広く、その趣味を仕事に生きてくる。社交性もあるので接客業は向いているだろう。
反面、気分屋なところが強く楽天的な性格がルーズに見えてしまう場合も…
社交性があると言っても上辺だけで、人の話を聞く耳がなく、後になって「あの時、周囲からの忠告を聞いておけばよかった」なんてこともしばしば。
つまり、とても頑固な人なのだ。
角宿の社交性は自分の意思・思考を貫くための一種のバリアなのです。

一方、夫である安倍晋三は1954年9月21日火曜生まれの張宿、干支は午(うま)である。
2人の相性を見てみてると…なんと安壊の近距離!!
宿曜の中でも最も気を付けなければいけない相性が安壊の近距離と言われています。破壊の作用が働く相性で、(安)の何気ない仕草、言動が(壊)の人には非常に重圧として圧しかかります。

この二人の場合、安倍晋三が(壊)、安倍昭恵が(安)にあたるので安倍昭恵が安らぎを持って安倍晋三を破壊していくという関係性になる…
ん…まさに今の森友問題を見ると…その通りになってしまいそうです・・・

第9回『好きなお天気キャスター』首位は長野美郷!|底宿(青竜/せいりゅう)

6月15日(土)配信: 宿曜占星術+news

写真:2013年カレンダー
A240_I1毎年恒例となった『好きなお天気キャスター/気象予報士』アンケートがはじまり、今回で9回目となる。今年第9回の『好きなお天気キャスター』は朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、お天気キャスターを務める長野美郷が首位を獲得した。昨年まで3連覇中であった絶対王者「天達武史」を抑え見事に初の栄冠を飾ったのだ。ユーザーからは「可愛いけど高飛車じゃない感じや自然な感じが同性から見ても憧れる。ずっと応援したくなる」特に男性視聴者からは「可愛らしくてほんわかしていて朝から和むから」などというようなコメントが多く見られた。尚、男性お天気キャスターなどでは依田司なども上位にランクインしてきており、女性視聴者からの支持を多く集めていたようだ。今回は、2013年、女子アナランキングなど含め、宿曜で見ていきたい。

―宿曜で紐解く!―
長野美郷は、1986年11月27日木曜生まれの底宿、干支は寅(とら)『剛柔宿』

底宿には、剛柔2つのタイプに分かれるが、長野美郷はソフトな柔型だろう。女性の場合、柔型になると男性からモテる傾向が強く、表面の温和なところが魅力として映るのだろう。しかし、本質は内弁慶でタフで意志強固です。強がりで負けず嫌いな性格が露骨に出てしまうと、周囲から距離を置かれる事もあるので要注意である。
ちなみに天達武史は、
1975年4月18日金曜生まれの鬼宿、干支は卯(うさぎ)『急速宿』
である。

■次に2013年女子アナランキングの各宿を見ていこう。

好きな女子アナランキング▼

1位 大江麻理子
1978年10月21日土曜生まれの鬼宿、干支は午(うま)『急速宿』
2位 加藤綾子
1985年4月23日火曜生まれの觜宿、干支は丑(うし)『和善宿』
3位 赤江珠緒
1975年1月9日木曜生まれの箕宿、干支は卯(うさぎ)『猛悪宿』
3位 夏目三久
1984年8月6日月曜生まれの箕宿、干支は子(ねずみ)『猛悪宿』
3位 水卜麻美
1987年4月10日金曜生まれの角宿、干支は卯(うさぎ)『和善宿』
6位 有働由美子
1969年3月22日土曜生まれの畢宿、干支は酉(とり)『安住宿』
7位 枡田絵里奈
1985年12月25日水曜生まれの井宿、干支は丑(うし)『軽躁宿』

嫌いな女子アナランキング▼

1位 田中みな実
1986年11月23日日曜生まれの翼宿、干支は寅(とら)『安住宿』
2位 安藤優子
1958年11月19日水曜生まれの壁宿、干支は戌(いぬ)『安住宿』
3位 高橋真麻
1981年10月9日金曜生まれの奎宿、干支は酉(とり)『和善宿』
4位 加藤綾子
1985年4月23日火曜生まれの觜宿、干支は丑(うし)『和善宿』
4位 中野美奈子
1979年12月14日金曜生まれの亢宿、干支は未(ひつじ)『軽躁宿』
6位 秋元優里
1983年10月25日火曜生まれの鬼宿、干支は亥(いのしし)『急速宿』
7位 青木裕子
1983年1月7日金曜生まれの房宿、干支は亥(いのしし)『和善宿』

女子アナランキング、第1~5回まで1位で5連覇を達成した高島彩は、
1979年2月18日日曜生まれの尾宿、干支は未(ひつじ)『悪害宿』
である。

これはかなり面白い結果となった。「嫌いな女子アナ」には、安住宿や和善宿などが多く、母性が強く後輩の面倒見も良い方だろう。根が柔和温厚な人であり、この星に支配された女性は、一見するとキツそうな女性が多いが、自分を犠牲にしてでも愛した者を守り抜く強い星だ。
反対に「好きな女子アナ」には、長野美郷、高島彩含め才女型、自主独立型、アネゴ肌系の宿が多く存在しており、女性の方に有利な宿が多く、逆にデキ過ぎて男をダメにしてしまうほどである。あくまでも自分本位な性質が強い。
やはり競争の厳しい女子アナの世界では、こうした女性が上位に来るのかもしれない。

篠田麻里子さま卒業!「悔いはありません!」|婁宿(白虎/びゃっこ)

6月9日(日)配信: 宿曜占星術+news

写真:CM
p_shinoda_1024第5回AKB48選抜総選挙が8日に日産スタジアムで行われた。結果は、HKT48の指原莉乃がまさかの1位!そして大島優子は2位で、1位が期待されていた渡辺麻友は3位に終わった。2位の大島優子は「おなかを抱えて笑ってしまう総選挙は初めてです」と素直な気持ちを明かした。篠田麻里子は昨年同様に5位と健闘し、やはり人気の高さは本物だったようだ。しかし満足そうな笑顔でステージに上がるマリコ様が突然、真剣な顔になり、こう語ったのだ「勢いのある後輩の姿を見てたら、私は1つの決断をしようと思いました。私、篠田麻里子はAKB48を卒業します!」7万人のマリココールに涙する中、「私はAKB48に悔いはありません。後輩たちが一歩踏み出そうとしているので、私も踏み出すことにしました」と宣言。AKB以外でもモデル番組司会など、幅広いタレント活動を行っており、ユーザーからのコメントでは「彼女は独り立ちしても、十分やれる気がする。」「篠田なら一人でも仕事あるでしょ。」など、彼女の実力を認める声は大きい。
そんな篠田麻里子の宿曜を早速見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
篠田麻里子は、1986年3月11日火曜生まれ婁宿、干支は寅(とら)

この星に生まれ持つ女性は、とても気が強く男まさり!最近、乳腺切除した事を明らかにした米女優アンジェリーナ・ジョリーも婁宿である。頭もよく、理屈っぽい才女が多く、そしてどこか骨っぽいところもある。婁宿の女性は痩せ型の美人が多いのだが、さっぱりとした男っぽい気質を持つ女性が多い。しっぽりとした、あるいはべたついたムードに欠けていて、どこか男嫌いな面があります。ただし、ひとたびお化粧をすると、ぐっとお色気が出るのが特徴だ。結婚すれば家庭の切り回しも上手いのだが、男嫌いの星である為、晩婚または独身の運勢があり、自ら結婚を拒否するところもあるだろう。本来が陽気の星で、争いを好まず味方にはもちろん敵にも好かれるという得な性分といえる。気さくで腰も軽く、友達が集まってくるが、本当に心を割って話せる親友は案外少ないかもしれない。好奇心が非常に発達しているので、アイディアを生かした仕事に適するだろう。
AKB卒業後も篠田麻里子の活躍に期待したい!

以下はご覧の通りだ。
1位 指原莉乃は、1992年11月21日土曜生まれの房宿、干支は猿(さる)
2位 大島優子は、1988年10月17日月曜生まれの女宿、干支は辰(たつ)
3位 渡辺麻友は、1994年3月26日土曜生まれの角宿、干支は戌(いぬ)
4位 柏木由紀は、1991年7月15日月曜生まれの張宿、干支は未(ひつじ)
6位 松井珠理奈は、1997年3月8日土曜生まれの壁宿、干支は丑(うし)
7位 松井玲奈は、1991年7月27日土曜生まれの虚宿、干支は未(ひつじ)
8位 高橋みなみは、1991年4月8日月曜生まれの虚宿、干支は未(ひつじ)
9位 小嶋陽菜は、1988年4月19日火曜生まれの觜宿、干支は辰(たつ)
10位 宮澤佐江は、1990年8月13日月曜生まれの昴宿、干支は午(うま)
11位 板野友美は、1991年7月3日水曜生まれの奎宿、干支は未(ひつじ)
12位 島崎遥香は、1994年3月30日水曜生まれの心宿、干支は戌(いぬ)
13位 横山由依は、1992年12月8日火曜生まれの鬼宿、干支は猿(さる)
14位 山本彩は、1993年7月14日水曜生まれの昴宿、干支は酉(とり)
15位 渡辺美優紀は、1993年9月19日日曜生まれの房宿、干支は酉(とり)
16位 須田亜香里は、1991年10月31日木曜生まれの翼宿、干支は未(ひつじ)

小池徹平、芹那との熱愛報道!しかし両者完全否定!|心宿+畢宿

6月8日(土)配信: 宿曜占星術+news

写真:CM
wat-cm歌手・俳優の小池徹平が現在発売中の「FRIDAY」6月21日号で元SDN48・芹那熱愛中だと報じられた。これに対し小池徹平は、オフィシャルブログで完全否定した。報道について「僕もビックリしてますし、本当に人権侵害だと思っています」と明かしている。また同ブログで「本日、週刊誌の記事が掲載されているようですが、事実とは一切異なるものです」「事実としては友人数人が集まって自宅で食事をしていただけで本誌の内容とは全く異なります。それ以上も以下もないので、気にかけて下さってる皆様を驚かせてしまい本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪と合わせて報道を完全否定した。一方で芹那もオフィシャルブログで否定した。「写真誌の件でお騒がせしてすみません」「掲載内容が事実と異なっていて…小池さんや、小池さんのファンのみなさん、関係者のみなさんにご迷惑おかけしたこと、申し訳ありませんでした」と謝罪している。事の真意は不明だが、女性ファンからの人気が高い小池徹平にとっては、相手が誰であろうと、スキャンダルは避けたいところだろう。

そんな彼らの宿曜は?

―このニュースを宿曜から見る!―
小池徹平は、1986年1月5日日曜生まれの心宿、干支は寅(とら)

おぉー小池徹平が心宿とは以外だ。とても嫉妬深く、人を信用できない疑心暗鬼の星だ。また、二つの顔を持つ陽気な役者星であり、悪人かと思うと善人であったり、逆に善人相に見えて、ウソツキで策謀家の大悪人もいる。中には人前での演技が過剰になって、キザで気負ったような嫌みなタイプの人もいる。しかし、だいたいが小心な寂しがり屋だろう。見かけは明るく、人気者なのに、一人になると孤独感をかみしめているといったタイプなのである。

一方芹那(せりな)は、1985年5月19日日曜生まれの畢宿、干支は丑(うし)
写真:2013年カレンダー
serinamae-4ca86
ん~さすが美人星!畢宿には容姿端麗の人が多いですね。また忍従の星であり、結婚すれば夫や子供によく尽くす。しとやかだが辛抱強く、おとなしそうでもシンはしっかりしていて根は頑固だ。ただ悪いタイプになると、妻の座にべったりとあぐらをかき、鈍感で、男が一番嫌う女性になる傾向も。理想主義がいきすぎ、「愚者の楽園」といったタイプもある。
芹那と近い人では、ミキティこと藤本美貴も畢宿である。

そんな二人の相性は、成危の遠距離で全く感性の違う者同士というところだ。恋人まで発展するケースは少なく、友人星の代表である。

古閑美保とダルビッシュ有が高級マンションに同居中?ダルは報道否定|房宿+斗宿

6月6日(木)配信: 宿曜占星術+news

写真:公式プロフィール
28930_204272元女子プロゴルファーの古閑美保(30才)が都内一等地に建つ、家賃70万円の高級マンションで生活を送っている事がわかった。しかし、このマンションの契約者は意外な人物であった。言うまでもなくテキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手(26才)だ。これまでにも、この二人の交際は何度も取り上げられてきたが、ここ最近、急展開を見せている。ダルの所属事務所は、「結婚の話は聞いていないし、交際の事実もない」と二人の関係を否定したが、関係筋によればダルは古閑のことを誰よりも真剣に考えている様子だという。ダルの知人によると「これまで交際してきた女性たちとはまったく違う存在。恋人であること以上に、尊敬できる同志であり、同じアスリートとして理解も深い。それだけに彼女の存在は大きい、今は“再婚するなら古閑さん”と考えているようです」と話していた様子だ。しかし今日(6/6)、ダルビッシュはツイッターで「週刊誌は信じるもんじゃないですよ^^;」と回答。「一部でも売るために何でもしますから。。」と呆れている様子であり、記事には、「250パーセント嘘です」とツイートしていた。このニュースの真意は別として、古閑美保は、一体どんな人物なのだろうか?ダルビッシュ有との相性も踏まえ、早速宿曜で見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
古閑美保は、1982年7月30日金曜生まれの房宿、干支は戌(いぬ)

でました!別名「男殺しの星」と言われる房宿です。ひとたび恋をすれば、本能の趣くままに突進し、あくまで自分本意である。男性遍歴も多いタイプで、女大将星で行動力はあり、やり手だ。房宿は女性の場合、張宿・畢宿とともに美女星の御三家の一つといわれていて、アンタレスを守星とする蠍座にあり、輝き、燃えるような生涯となる人も多く、エリート志向の強い星だ。異性関係について言えば、燃えるような恋をする一方で、その恋が冷めると、あっさりと相手を捨てるという具合で、悪女になる可能性も多いにある。狙った獲物は絶対に逃さない強かな女性と言える。結婚は大体は晩婚型だが、早婚のほうが幸福となるケースが多いだろう。

そんなダルビッシュ有と古閑美保の相性はどうだろうか…?

ダルビッシュ有は、1986年8月16日土曜生まれの斗宿、干支は寅(とら)である。

斗宿(ダルビッシュ)と房宿(古閑)の相性は成危の近距離という関係だ

成危は、まったく異質な宿同士でお互いにない持ち味があって惹かれあう関係だ。「友人星」と呼ばれているだけあって、最初は男女の関係を超えて、悩み事を相談しあえる友達になることが多く、友情が恋になり、同情が恋になることもあるでしょう。お互いを干渉せずに尊重しあうことができるという関係であり、冷静な判断ができるので長続きするカップルです。しかし、結婚となると波乱もあるようです。居心地の良い二人ではあるが、周囲から反対されたり、邪魔が入ったりと結婚へと発展していく過程は容易ではありません。斗宿と房宿の場合、時間が経つにつれて共感できない点が発生しやすく、互いに頼れる存在ではあるが、時間をかけた方が良い相性である。

華原朋美!小室哲哉にラブコール?|星宿(朱雀/すざく)+井宿

5月27日(月)配信: 宿曜占星術+news

写真:CD
Z324003934歌手の華原朋美(38)が新曲「夢やぶれて‐I DREAMED A DREAM‐」の発売記念ライブを26日、都内で行った。そんな彼女は活動再開の半年を振り返り、こう語った「まだ執行猶予の身なので、そんなに簡単に信用は得られないので、ここからが大事な時期。みなさんの期待に応えられるよう頑張ります」と、変わらずの天然風なキャラと愛嬌のある人柄であった。予定通り3曲を歌い終えたが、ファンからの拍手が鳴りやまず、彼女自身の代表曲である「I,m Proud」をアンコールとして歌い上げたのだ。いくつかの質問に対し「15~16年前のことをいろいろ思い出しました。当時の恋愛も」と昔を懐かしむ様子もあり、かつてのパートナーであった小室哲哉との再タッグを聞かれると「恋愛ではなく『今だから歌わせていただけないでしょうか』という気持ち。私がそうしたいと言っても、周りの方がダメと言ったら、それまででしょうけど」とコメントした。どこかまだ彼女の中には小室への思いが残っているのだろうか?そんな彼女の宿曜を早速見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
華原朋美は、1974年8月17日土曜生まれの星宿、干支は寅(とら)

中央のエリートコースで輝くより、野にあってこそ花を咲かせる風雲児の星!それが星宿だ。オリジナリティー溢れる人で、一種独特の風変わりな個性を持ち、心も個性も強いのだが、どこか地味な存在で、外見が派手でもどこかを感じるだろう。反骨精神が旺盛で、納得のいかないことには絶対に妥協しないだろう。自分の納得した道をしぶとく黙々と歩み、地味な努力を重ねて、自分の独特の個性を磨き上げていく。その為、一つの事にこだわると、どこまでも執念深く追いかける性質があり、女性なら依存気質なところも見受けられる。したがって、なかなか主流になりがたく、本流から離れたところに自分を完成する。その方が本人も楽しいのだ。

aiko、松任谷由実、IKKO、ペネロペ・クルス、パリス・ヒルトンなども星宿である。

まじめで、義理堅く、実のある人だ。また柳宿と同じく、にもにも強いところがあり、心の中に天使と悪魔が同居しているのも特徴の一つ。口はうまいほうではなく、言葉足らずや、ストレートにいいすぎて損をする。この星の女性は一般に小柄で、地味で淡白な人が多いだろう。ひっそりとしているがシンが座っていて、意地っ張りだ。一般の人とは、一味違った風変わりなところがあり、むしろ古風な女性と言える。また、この星は他人に尽くすことにより自分もえるという運勢を持っている。
そんな華原朋美は、今後も様々なシーンで活躍していくと感じる。彼女には、また彼女なりのステージで花開くだろう。今後も彼女の活躍に期待したい。

ちなみに、小室哲哉は1958年11月27日木曜生まれの井宿、干支は戌(いぬ)である。
写真:公式ツイッター
67beab217e6a9421613a775d27ca83f4感情よりも理性で義理人情にとらわれず、ドライクールに物事を進めていく為、冷酷な人に見られがちだが、自ら進んで他人に尽くすことの出来る、ボランティア精神があり、この星の美徳とも言える。男女問わず「相別れる」という運命が秘められている。生涯に一度は、恋人とか配偶者、最も親しかった人などと性別、死別することが多い。自分の浮気とかではなく、運命的なものだ。

本田圭佑!CSKA放出?オファーはどうなる?|翼宿(朱雀/すざく)

5月22日(水)配信: 宿曜占星術+news

写真:CM
E69CACE794B0E3839FE383B3E38386E382A3E382A2日本代表MF本田圭佑の夏の去就について、CSKAモスクワのエフゲニー・ギネル会長が21日、「オファー次第」だと明かした。しかし、適切なオファーがなければ契約延長する可能性がとなり様子だ。本田の契約は今年末まであり、CSKAが移籍金を望む状況になれば、近夏に売却することになるだろう。一方でギネル会長は地元メディアに対し、「適切なオファーが届けば、我々は彼を手放すということで合意した。そういったオファーが届かなければ、本田は我々と新しい契約を結ぶ」と語っている。様々なビッククラブからのオファーに翻弄されている本田だが、CSKAを抜けて、次のステージに向かう事になるのだろうか?本田圭佑はサッカーのみに関わらず、スター性、カリスマ性を感じる。そんな彼は一体、どんな宿から生まれたのだろうか?早速見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
本田圭佑は、1986年6月13日金曜生まれの翼宿、干支は寅(とら)
南方七宿、朱雀(すざく)に位置する翼宿は、徳望と実力で権威の座につく自尊心の高い星だ。緻密な頭脳の持ち主であり、妥協なく納得するまで物事をやり抜く完璧主義者です。また、粘り強さもある為、苦しい状況にも負ける事はありません。外見は他を寄せ付けない毅然たる雰囲気が漂っていて、どう接してよいか掴みにくい人物、しゃべり方は穏やかでも、率直で、言葉を飾らない。無駄口を叩かず、建前より本音をすばり言ってのける。しかし、どことなく権威があり、ちょっと底知れぬ人物で、どう扱っていいか迷ってしまうところがあるだろう。翼宿は、損得抜きで理想を追求するところがあり、お金なんかもらえなくてもいい・・・という無欲さがあり、志も高いため、どんなにわがままを通しても人に愛されることがある。人付き合いに関しても、どんな相手でも真正面から向き合って、そこから何かを得してしまうほど器が大きくて公平だ。しかし、他人に合わせて自分の都合を調節したり妥協したりできない不器用な性格なので周囲との摩擦も多いだろう。基本的には優しい性格なのだが、とかく自分に正直で妥協を知らない性分である。本来が内向的で神経質な星の為、不満が溜まると休火山が噴火したようになり、自分の感情も制御できなくなる。また女宮に三足支配されており、その中でも神経質で完璧主義者の翼宿は、多病で特に眼の病気にかかりやすいため注意すべきだ。尚、金曜生まれは気うつの牲があり何事にも考え込みやすいだろう。
大体、翼宿の男性は女性から好かれ、信用もされるが、何故か女難の相があり、悪妻にたたられたり、子供に恵まれなかったりするケースがよくある。恋愛に関しては受け身ではないのだが、合わせてくれる女性でないとまず無理だろう。優しそうでも根は頑固で意志強固である。
目標に向かって絶え間ない努力をする強固な意志の持ち主、加えて人を束ねていくリーダー的資質統率力が備わっています。もともと才能に恵まれた人が多く、とてもクレーバーな高い能力を持ち合わせていて、とても熱心だ。また、インドでは歓待の神アルヤマンと関連付けられていて、この神は、どんな援助をも求められる者を意味しています。そんな翼宿生まれの人は、困っている人や病んでいる人に力を貸す使命があるということだ。
海外との縁に強く、翼を意味する翼宿は、27宿の中で最も「海外運」を持っている人です。元来商売人の星ではなく、あくまで名誉の星の為、商売に手を出すと苦労したり、失敗する傾向がある。しかし、実業なら海外に縁のある仕事で成功するだろう。
まさに海外で活躍している本田圭佑だが、今年は「」運の年であり、厳しい状況にも追い込まれるだろう。しかし、この年で鍛えられた心こそ、次の年の大きな飛躍に繋がるだろう。持前の精神力、粘り強さで今年、来年と更なる飛躍を期待したい。

矢口真里…不倫発覚か?旦那との関係はいかに|胃宿+虚宿

5月21日(火)配信: 宿曜占星術+news

写真:CM
100728-cyberagent-yaguti21俳優、中村昌也と結婚したタレントの矢口真里が不倫していると21日発売の「週刊女性」が報じている。同誌によると今年の2月22日に矢口が複数で飲みに行き、その後、ファッションモデルUさんと自宅に向かったようだ。23日の朝、ドラマの地方ロケを予定より早く終えて帰宅した中村が、寝室でUと鉢合わせし修羅場になったとのこと。矢口と中村の夫婦関係が上手くいっているという話は、あまり聞かないが、この話が本当なら、矢口は、なかなかの鬼畜である。そんな矢口真里と夫婦の関係性の宿曜で見ていきたい。

―このニュースを宿曜から見る!―
矢口真里は、1983年1月20日木曜生まれの胃宿、干支は亥(いのしし)
でました胃宿女!この宿には、なかなかの悪女もいる。胃宿は男女とも西方の大将星であり、善きにつけ悪しきにつけ、「反逆の星」でもある。残虐な暴君タイプもいるだろう。女性でも、虫も殺さぬ顔をして、手練手管で男を騙したり、目的のためには非常なことをやってのける悪女タイプがいる。房宿にも悪女タイプがいるが、胃宿の場合は計略をもってするのが特徴で、昔のお家騒動に登場するタイプだ。とにかくタフで人を笑わせるユーモアも持ち合わせている。頭の回転早く、短気で好き嫌いもハッキリしています。賢そうに見えて愚かだったり、逆に、愚かそうに見えて実は大変な知者であったりするだろう。要するに愚かなのか利口なのか、気狂い天才か、ちょっと見分けがつかないといったタイプの人だ。女性はやや骨っぽく、お色気はないほうだ。一旦怒り出すと手が付けられなくなり、かんしゃく玉が破裂するかのようになる。復讐心も盛んで、雨風を呼び起こす騒動や波乱に満ちた人生となる。

元ちとせ、深津絵里、沢尻エリカ、光浦靖子、山田菜々、夏川りみ、今井絵理子、小池百合子なども胃宿だ。

ユーモア面を生かせば俳優や歌手にも向いているだろう。しかし、男女共に子煩悩であり、母性、父性は強い。女性の場合、結婚までの道のりもリード型で、相手に有無を言わなせない強さがある。善悪に対する考え方には厳しい面があるが、こと自分の事になると甘い。その為、周囲と言い争ったり、不満を持たれる事が多く、それが波乱となるのだ。自分のできない事まで、口出しする癖は注意すべきだろう。

一方で旦那の中村昌也はどうだろうか…?

中村昌也は、1986年4月30日水曜生まれの虚宿、干支は寅(とら)
写真:公式プロフィール
nakamuramasaya虚宿は、虚という文字どおり、「虚々実々」といったところがあって、ちょっと捉えどころのない星だ。生涯、食べるのには困らないだろうが、私財はたまらないほうで、むしろ他人の財を富ますのが得意な星。また他人への無関心から冷淡で風変わりなタイプに見られがちなところがある。

伊集院光、つんく、曙、江口洋介、清原和博、森進一、浅野忠信、ブラッド・ピットなども虚宿だ。

人間としては、お天気屋で気難しく、扱いにくい面もあるかもしれないが、本質的には陰性だ。陽性の気質の人の中には、うるさ型、口やかましい上司とか亭主関白といったタイプもいるが、アクはなく人から憎まれない得な性分である。ただ、人間として中身がない人は、一歩誤るとつまらぬ意地のために仕事を転々として、ついに世に入れられず、生涯をアウトローとして終わることになりかねない。人生に波乱は多く順風満帆ではないが、辛苦に耐えるところがあり、自尊心によってピンチを切り抜けていくだろう。成功者駄目人間との開きが極端なのも、虚宿の特徴の一つといえるかもしれない。

また、矢口真里と中村昌也の相性を見ると面白い結果に…!
もっとも相性が悪いとされる「安壊の中距離」なのだ。この関係は破壊作用が強く、お互いを潰しあう関係だ。熱しやすく冷めやすいカップルに多く、結婚する前も、した後も何かと苦労が絶えません。別れた後も恨みつらみが発生しやすい。基本的には、「」にあたる人が相手を滅ぼし、「」にあたる人は滅ぼされると見る。
この場合、矢口真里が(安)であり中村昌也は(壊)にあたる。
だが、悪い点ばかりではなく、師弟関係なら上手くいくケースもある。それは(安)が師で、(壊)が弟の場合だ。人間的に大きく成長できる関係と考えても良いです。
中村昌也にとって、この結婚は俳優として味を出す為の、良い関係(修行)なのかもしれない。

また、今年の矢口真里の運勢は「」運であり、成功へと導く活躍の運勢が到来を意味しているが、目標がないとポジティブな気持ちが空回りし、お調子者で孤立してしまうケースがあり、とくにポジティブな時期だけに、色恋には注意が必要な年である。

北川景子!デビュー秘話を語る|奎宿(白虎/びゃっこ)

5月21日(火)配信: 宿曜占星術+news

写真:CM
11082501-sumitomolife-kitagawa1北川景子が18日、女優デビュー秘話を自身のオフィシャルブログで語った。女優デビュー作となる2003年~2004年の「美少女戦士セーラームーン」オーディションの事だ。オーディション前夜まで何を披露するか決められず、「就寝前、私はとうとう思い詰め、サツマイモを半分に切ってラップで包み 彫刻刀と一緒に鞄の中に入れました」と振り返る。最終オーディションでは一芸審査があったことに言及した。オーディション当日は、他の少女たちが歌、ダンス、バレエ、新体操などの一芸を披露する中「もうどうにでもなれと惨めな気持ちで審査員の前で黙々と芋版を彫って合格しました…」とエピソードを明かしたのだ。オーディション終了後では「田舎から芋を持って上京した17の私は現実に打ちのめされ 神戸までの帰りの新幹線では『落ちるなら芋で落ちた。』」と自問自答していた北川だが、現在の心境では「芋があったから今の自分がいる、と強く思っています」「芋版で合格にして下さったお心の広い白倉さん(プロデューサーの白倉伸一郎)、田崎(竜太)監督には今も頭があがりません。(笑)」と「忘れもしない10年前」と切り出し、デビュー当時を振り返ったのだ。
同作でセーラーマーズ / 火野レイを演じた北川は、今年でデビュー10周年を迎えた。今後の北川は、嵐の櫻井翔と共演した人気ドラマの劇場版『映画 謎解きはディナーのあとで』(8月3日公開)や関ジャニ∞・錦戸亮と共演のラブストーリー『抱きしめたい』(2014年公開)が待っている。色々な噂のある女優、北川景子だが、ユーザーからは「食べ方が汚い」や「煙草止めたほうがいいですよ」などと叩かれているが、その反対のコメントもあった「色々と叩かれているけど、ブログ読むと性格は真面目で仕事も真剣にやってる」「オーディションという公の場所で、人と違う事ができる精神力がすごい」など比較的好印象の意見もある。そんな彼女は、どんな宿の下で生まれたのだろうか?

―このニュースを宿曜から見る!―
北川景子は、1986年8月22日金曜生まれの奎宿、干支は寅(とら)

ん~納得!しかも奎宿の金曜生まれ!奎宿は、男女とも、やや細面で痩せ型、美男美女が多く、不思議に名家とか旧家、少なくとも中流以上の家庭に生まれた人に多く見かける。生まれながらに気位、プライドも高く、清潔ムードで、正義と高い理想を胸に抱いているだろう。金曜と木曜生まれの人はであり、北川景子は金曜生まれである。プライドが高い星ではあるが、ツンとして見下すタイプではなく、ボランティア精神も盛んである。行いは正しく、汚い事はしない、綺麗好きな星であり、どこか貴族ムードのある人が多い。自分では結構苦労して生きているつもりでも、本当の意味での世の荒波を生きた経験は少なく、どちらかといえば、世間知らずのお坊ちゃん、お嬢さんタイプが多いだろう。しかし、北川景子の場合、阪神・淡路大震災の経験が布石となり、女優として、または一人の人間として、大きく成長させてくれたのかもしれない。豊かな直観力とイマジネーションを持っている奎宿は、ロマンスに溺れやすい傾向もあり、なにか一事に惚れ込むと熱狂的になり、他人の意見にも耳を傾けず、時には偏狭でさえもある。純粋度が高すぎるのだ。

江角マキコ、倉木麻衣、大竹しのぶ、大堀恵、板野友美、河西智美、松たか子、俵万智、小林聡美、藤あや子、レイチェル・ワイズ、美智子皇后なども奎宿にあたる。

この星の女性の場合、不思議なことは、独身時代はぱっとしないのに、ひとたび異性を知り、触れることによって幸運の扉が開かれるのだ。夫にもよく仕えるだろう。玉の輿に乗る運勢があり、また、たとえその結婚が失敗であっても、別の幸運がやってくるという不思議な運命を持っている。ただ、男を見る目が肥えすぎて、しかも潔癖な為、婚期を失いがちだが、手ごろな相手がいたら結婚するのが幸運をつかむ早道。恋には奥手な人が多く、アプローチする事も苦手である。成熟させたい恋があるなら、誰か間に立って「結びの神」となるような人を探すのも一つの方法だろう。北川景子は、宿曜の中でも今後の気になる女優の一人だ。彼女の益々の活躍に期待したい。

長友佑都!今季を振り返り(呪われたようなシーズンだった)と…|女宿(玄武/げんぶ)

5月20日(月)配信配信: 宿曜占星術+news

写真:CM
156296_40019日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルはホームでウディネーゼと対戦。試合は2-5で敗れた。フル出場した長友は試合後、シーズンを振り返り、こう語った「個人レベルでもチームレベルでも、多くのけががあり、少し呪われたようなシーズンでしたね」と。ひざの負傷から復帰2戦目となったが、怪我については「ひざはもう大丈夫ですよ。先日の試合も問題ありませんでしたしね」と語り、「手術をしなかったことは、誰かが書いたり言ったりしたようにコンフェデレーションズカップに出場したかったからではないです。近い将来のキャリアを慎重に考慮して、この決断を取りました」と、手術を受けなかった真相を語った。さらに続けて「シーズンを通して僕を信頼して支え続けてくれたファン、監督、メディカルスタッフ、そして会長にお礼を言いたいですね」とコメントし、シーズンを締めくくった。
そんな長友佑都だが、去年から今年にかけて、浮き沈みを繰り返しているようだ。一体彼は、どんな宿から影響を受けているのだろうか?

―このニュースを宿曜から見る!―
長友佑都は、1986年9月12日金曜生まれの女宿、干支は寅(とら)

女宿生まれの男性は、とても真面目な実直なタイプだが、極端なワンマン型もいる。しかし、どちらの場合も、内面では、すみずみまで注意が行き届いていて何か計画を実行する際は、綿密な調査をかかさないし、細部にまで注意が払われていて、とても緻密で策略的です。古風な言い方をすると、とても念力が強い人です。ちょっといじましい陰性の性質を秘めているけれど、底知れぬパワーと高度な精神性が宿っています。 二枚腰の粘りがあり、コツコツと自己研磨を重ねる性格なので、いつの日か大きな成果を勝ち取る人でもあります。プライドは極めて高く、ペダンティックで鼻持ちならぬ人もいるだろう。自分に厳しく他人にも厳しいサディスティックな性格ですが、あまり度が過ぎると人から疎まれることもあるようだ。自分の信念については結構多弁になり、仕事師で力量もある。ものごとの裏面を熟知しているので、キレイごとが嫌いな宿星でもあります。その上、根が正直すぎて損をする事があるぐらいだ。教養や見識、知識がないと、女宿の持つ女性質が悪く働き、男なら女の腐ったようなグズ型人間になり、女のヒモになるような人もいるだろう。

宮川大輔、本木雅弘、宇治原史規、加藤清史郎、村上隆、ビートたけし、西部邁、山田正彦なども女宿である。

女宿は、一時に熱中すると、すごいエネルギーを出し、神がかりになったりすることがある。しかし、ワンマンとして一時は飛ぶ鳥を落とす勢いに乗ることが出来ても、もろく、はかない終末を迎える傾向があるので注意が必要だ。
また、政治力が長けており、ドロドロした状況ほど燃えるタイプだ。ただ…人を操る事を得意とする反面、自分の感情のコントロールできない為、あと一歩のところで成功の逃しやすい傾向がある。堅実な世界で、妙な野心を捨て、トップを狙うより次席に甘んずることを心がければ、安泰な生涯を送ることが出来る。一匹狼は不利な星である。
ここ最近の長友のプレーを見ていると、アシストによるチームプレーよりも個人プレーが目立つかもしれない。長友佑都にとって2013年は、どのような修正が必要なのか、彼自身も悩んでいる事だろう。今年は「」の年であり、昨年に続けて良い運勢だ。自らの采で運を破らず突き進んでほしい。