Menu

ようこそゲストさん!|ログイン

fs宿曜占星術+news|相性も運勢も恋愛も無料で占う

性格占いから運勢・相性・恋愛全て占う

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ここに診断リンクが出ます

地球温暖化に伴い、これから地球で起こる事。気温上昇を抑えるための大規模噴火


21年8月21日(土)配信: fs宿曜無料占い

川の水
画像引用元:関連ニュース

今月8月14日(土)にグリーンランド山頂で観測史上初めて降雨が観測されました。場所はグリーンランドの標高3000メートルを超すところで氷点下を超えて気温が上昇し氷床の上に70億トンもの水が降り注いでいた。とネイチャー系のメディアで報じられました。そして「グリーンランドの温暖化が急速に進んでいる」とも伝えています。

2070年までに今のままのペースで地球温暖化が続いた場合、現在30億人が暮らしている場所が、50年後には暑すぎて人の住めない場所になるかもしれない。と考古学や気候学、生態学の専門家の国際チームが研究結果を発表されました。

個人目線ですが、このニュース・出来事は一つの分岐点になると感じました。


そこで今回はスピリチュアルな視点で地球温暖化によってこれから地球で起こる事をお話していきたいと思います。
これまでにも地球は危機的な状態にあることは何度かお伝えしてきました。「これから起こりうることを止めるため」に伝えてきました。しかし今はその段階にはございません。「これから起こりうることに備えるため」にお伝えしてゆきたいと思います。内容は一段厳しくなりますが是非最後までお読みください。

地球の流れ

地球温暖化に進むと地球はどのような対処をするでしょうか?地球も人間同様に生きております。マントルの動きも静止した状態ではございませんね。気温が上昇し続ければ、それを抑えるために冷やそうとします。
そのために火山を噴火させる動きが出てくるということになります。火山が噴火すると噴煙が成層圏まで届き、一時的に太陽の日差しを抑える事になります
この時、日照時間へ大きな影響があり、気温が下がる為、農作物や漁業に大きな影響が出ますが、この火山灰の影響から成層圏で化学反応が起こり破壊されているオゾン層の修復が始まります。

今月14日小笠原諸島・西之島においておよそ1年ぶりの噴火が見られ、この前日にも、西之島から南に300キロ「福徳岡ノ場」で大規模な噴火が起こりました。噴煙高度が16キロ以上と言われており国内では、100年ぶりの規模という大噴火ですが、噴煙が成層圏まで届き太陽の日差しを抑えることになる噴火の規模を考えますと、「福徳岡ノ場」の大規模な噴火は小規模な噴火となります。
今後起こる噴火は2027年までに起こる海面上昇を抑えるため「必要があって起こる事」として受け止めなければならない。そのように感じております。
海面上昇と豪雨が重なれば、災害の備えや備蓄はすべて流されてしまいます。浸水による電力の停止、停電になれば高層マンションでの居住は難しくなるでしょう。すべての災害に対応する完璧な居住空間はございません。
もちろんこのまま気温上昇が進まず豊かな生活をおくれれば良いですが、地球にも臨界点がございます。今後も自然災害によって多くの命が失われることになると思いますが、命を守るためのできる限りの備えをお願いしたい。

噴火の場所について

川の水
画像引用元:関連ニュース

具体的に大規模噴火が起こるであろう場所は、「アイスランドにあるカトラ山、フィリピンのルソン島にあるタール山、フォークランド諸島にあるサンダース島」の3候補となります。富士山の噴火も忘れてはいけませんが、上記3候補と比べれば小規模になるとみております。※これは上記の3候補の噴火と比較しての表現になります。

今年から8/21までに起こった主な自然災害

インドネシア地震M6.6、インドネシアスメル山噴火、福島県沖地震M7.3、熱海豪雨土砂崩れ、カナダ記録的猛暑(数百人が死亡)、欧州西部豪雨(洪水)被害ドイツ(死者120人超)、中国(湖北省、四川省、河北省、河南省(鄭州)、広東省)で豪雨(洪水)被害、米アラスカ半島地震M8.2、フィリピン地震M7.2(震度4程度)、イタリア南部シチリア島48.8度記録(欧州観測史上最高)、トルコ北部洪水多発(死者31人)、福徳岡ノ場噴火(11年ぶり)、ハイチ地震M7.2(2000人以上死亡)
また8月は世界でM7.0以上の地震が月平均の5倍レベルで発生しており、かなり高い地震の発生率になっています。

このサイクルは過去にも起きておりますが、今回の原因は人であるという点です。説教を説いても意味のない段階に来ておりますが、地球全体で申し上げれば環境を破壊しているのは、消費者であり企業やメーカーです。そして企業やメーカーも消費者となります。ここに大きな線引きはございません。
環境に配慮した商品を作っても売れなければ従業員の生活は維持できません。関連企業も影響を受けるでしょう。そしてその会社に勤める役員も従業員も消費者なのです。

しかし生活を維持するために生きることは罪でしょうか?社会があるから私たちの生活は成り立っております。食もサービスも居住も医療も。参加してるからこそ改善してゆくことができる。動物も人間も地球も支え合って生きております。シンプルですがこの支え合いへの理解はとても大事です。参加してこその社会なのです。
心の迷いから希望や目標を見失ってしまう方もおられると思いますが、生きる指針に少しでもお役立ちできれば幸いでございます。

そして本件の予測・予言が大事に至らなくとも備えをしておくことは無駄にはなりません。皆さまの安心と安全を心よりお祈りいたします。
最後までお読みいただきありがとうございました。


この記事の著者
Yuuta(管理人)

コメントを書く

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>