Menu

ようこそゲストさん!|ログイン

fs宿曜占星術+news|相性も運勢も恋愛も無料で占う

性格占いから運勢・相性・恋愛全て占う

/ /

▼ ・・・診断結果・・・ ▼

ここに診断リンクが出ます

2021新年のあいさつ、すべてを正してゆきましょう。良き流れへ


21年1月1日(金)配信: fs宿曜無料占い


画像引用元:関連ニュース

年が明け2021年がはじまりました。昨年のあいさつでは自然環境や食の重要性について伝えさせて頂きましたが、この流れは本年度も変わらないと思われます。自然環境や食について考え・実践することは本来当たり前のことですが、それが難しくなっているのが現代人ならではというところでしょうか。2021年も気を引き締めて改善の方向へ歩んで欲しいと願います。

今年はどんな年になるでしょうか。あるいはどんな年にしたいでしょうか。
今、社会状況は二分化しつつあり仕事に追われる人もいれば、時間はあるけど生活の維持が難しくなっている方もおられます。
このような状況の中で全ての人に一律のメッセージを送ることは大変難しい時期ではございますが、あえて本年度のメッセージを送るとすれば

備えをしっかりしましょう。

となります。
2021年の世界・日本の人々の意識は「開放」に向かってゆく流れがございます。昨年は新型コロナにより肉体も精神も抑え込まれていた状態でしたため、年が開け徐々にその圧力から開放しよう・開放したいという精神状態に入って参ります。※この開放の流れは世界全体として見ております。
また、開放にも良い開放と悪い開放がございます。2021年は変化の激しい年になりますため、起こりうる出来事を出来るだけ簡潔にお伝えしたいと思います。
新年早々このようなお話は不向きかと思いますが、自制の意識も大切にしながら過ごすことが大事な年になります。


まず悪い面の「開放」から
悪い面では地殻の開放や火山の開放、そして争いの開放などでしょう。2020年の圧縮から反発するように争いの火種が燃えやすくなります。
今回「備えをしっかりしましょう。」というメッセージをお伝えしたのは、国同士の争い、食糧問題、自然災害は昨年よりも深刻になってゆく地域・国もございます。日本の地震でとくに危惧しているのは南海トラフです。
オリンピックについては大変言いにくいのですが、開催しない方が吉です。いらぬ火種を撒いてしまいます。
キーワード※四国、富士、中国、韓国、北朝鮮、停電(デジタル機器)

ウイルス問題に関しましては、ニュースでも伝えられておりますが、イギリスで変異したウイルスが発見されております。健康管理や食事・予防はやはり個人の努力に委ねられますが、2021年も続けて取り組んで参りましょう。そしてワクチンに頼るのではなく基礎免疫力の向上が何より重要であるとお伝えいたします。
キーワード※血液


日本とアメリカと中国について
一部の日本の官僚は中国にシフトしてゆこうとしますが、これは日本・世界を不安定にするかもしれません。中国はデジタル人民元に手を出した段階で既に崩壊しております。2021年はそれが顕著になってゆきます。毎年言われておりますが、尖閣周辺は2021年特に注意が必要です。
トランプ大統領については過去の記事でもお伝えしましたが世を正す側の人間です。

トランプ大統領は環境問題ではほとんど良い点はありませんが、彼が本当は何と戦っているのか知った時、バイデンに投票した米国民は失墜することになります。
キーワード※子供の行方不明・ファティマ第三の予言・バチカン

そしてBlackLivesMatterやMeToo運動などのデモ・運動に惑わされないよう注意ください。目隠しをされ真実が見えなくなってしまいます。日本のメディアで申し上げれば主要テレビ局は言葉が汚くなり申し訳ありませんが、愚かです。
情報を冷静にフェアに伝えられなければメディアではなくプロパガンダツールとなってしまうだけです。これは衰退を意味します。

2021年以降社会は新たなレベルに入るために様々な出来事が起こり、国、地域によっては混乱する状況が生み出されますが、これは必要があって起こることでございます。膿だしでございます。
宇宙関連についても変化が訪れますが、お話が長くなりますためまた別の機会にお話したいと思います。


そして良い面の「開放」
良い面では社会的ニュースも悪事が開放されたり、腐敗が開放するなどの出来事が起こりえます。デジタル社会の開放もその一つでしょうか。ただこのデジタル社会をどのような形でどのようなグループが管理してゆくのかが重要になります。金融業界にも変化が起こります。この問題に限定して申し上げるとやはり「円」の信用は高いです。
キーワード※1971年ニクソン・ショック

政治に関しましては、菅首相はリーダー的素養はなく「ガースー」発言など空気の読めないところもございますが、彼が何と戦っているのかを国民は見なければなりません。税に関して申し上げれば医師会、クリニック系など医療業界にどこまでメスが入れられるかが日本の行く末に大きく左右することになります。
そして経済を盛り上げるのはやはり国民の仕事です。行政や官僚の皆さんではございません。国や行政・官僚の皆さんは国民が円滑にビジネスを進められるよう整備し、使い道が明瞭な税制改革が国民との親和性を高めてゆくのではないでしょうか。
国の予算・税の流れがリアルタイムで見られるようなシステムは今後必要になってくるかもしれません。
良い面の「開放」を統括すると「社会改革」となります。


そして最後に
個人レベルでは浮足立った行動をするよりも一呼吸置き、穏やかに過ごして参りましょう。
冒頭からお伝えしておりますが、2021年は変化の多い年となります。個人レベルでも正常な認識・判断が重要になってまいます。
しかしそうは言っても、生活が安定せず苦しい状況の方もおられると思います。ですがそれでも生きてさえいれば状況は変えられます。状況は変わります。
自然死と自殺とは大きく異なり「お役目があるからこそ生かされている」このことを意識し、今自分にできることは何か。一歩一歩歩んで参りましょう。
仕事においては金儲け主義に走ることはお勧めしません。歪みが生まれ浮き沈みの激しいものになってゆきます。
また社会全体としては冒頭でもお伝えしましたが「善と悪」が開放して参りますため、悪い流れに流されないよう・呑まれないよう注意ください。

忙しくされている方、職がなく生活に困窮されている方、様々かと思います。コロナ渦という状況を一度取り外し「一人の人生」という視点で個々の状況を見た時、永遠に忙しいこともなければ、永遠に暇であることもございません。人の人生には必ず浮き沈みがございます。
ここで大事なのは自分が選んだ道に覚悟を持つことでございます。なぜその職についたのですか?なぜその道へ進んだのですか?
大変な時というのは順にそれぞれやって参ります。ですから大変な時に他者と比べる必要もなければ、穏やかな時にそれをひけらかす必要もないのです。

心と体を改善し正しき道へ
外から改善しゆこうとするものの多くは誤りでございます。内側から変えてゆく、内側から見直してゆく、その意識が改善に向かわせます。
・体について言えば食の誤り
・心について言えば考えの誤り
状況を改善しゆくということは、内側から正すのが先でございます。そこが正常になった時、生きる上での様々な選択が正しき方向へと進みます。

皆さまの健やかなる一年をお祈りして新年のあいさつとさせていただきます。
本年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。


この記事の著者
Yuuta(管理人)

コメントを書く

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>